TOP > レース予想 > 小倉記念 > アズマシャトルが力の違いを見せつける
2015/08/13 2017/06/23

【 小倉記念2015予想】 アズマシャトルが力の違いを見せつける

出走日:2015年08月16日(日)
小倉記念(G3)/小倉競馬場/芝2000m/右/条件:サラブレッド系3歳以上/賞金:4000万円
小倉記念・回顧録

第51回小倉記念は、アズマシャトルが制し、人馬ともに重賞初制覇となった。

競馬理論の競馬予想では、次走以降で重賞好走馬が続出の鳴尾記念の内容を評価し、6番人気のアズマシャトルを本命に予想した。

レースでは、アズマシャトルは、中団よりやや後方を追走し、3コーナー過ぎから徐々に進出した。

そして、アズマシャトルは、4コーナーで一旦置かれたが、直線に向くと1頭だけ違う脚で差し切り、第51回小倉記念を制覇した。

アズマシャトルの第51回小倉記念の勝利という結果は、混戦の2着争いを尻目に1馬身以上の差をつけており、力の違いを見せつけた。

よって、今後の重賞戦線においても、アズマシャトルに第51回小倉記念組で最も高い評価を与えて当然である。

一方、第51回小倉記念では、唯一の3歳馬ベルーフが2着に入った。

競馬理論の競馬予想では、今年の3歳世代のレベルの高さを考慮し、ベルーフにも高い評価を与えていた。

レースでは、ベルーフは、アズマシャトルの内目を追走し、3コーナー過ぎからアズマシャトルと並びながら上位に進出し、一旦はアズマシャトルを置き去りにしたものの、直線で一気に差されてしまい、2着止まりであった。

ベルーフの第51回小倉記念の2着という結果は、アズマシャトルにこそ力負けであったものの、3歳世代のレベルの高さを改めて示した。

よって、今後の重賞戦線の競馬予想においては、ベルーフは一線級相手では苦しいが、メンバー次第では注意が必要と判断すべきである。

一方、第51回小倉記念では、3番人気のウインプリメーラが3着に粘り込んだ。

ウインプリメーラは、好位のインを追走し、直線で早めに先頭に立ったが、ゴール寸前で差し込まれてしまい、3着に敗れてしまった。

ウインプリメーラの第51回小倉記念の3着という結果は、ロスのない競馬によるものでもあるが、差しが届きやすいハイペースの展開を早め先頭で粘り込んでのものであり、レース内容としてもそれなりの評価に値する。

よって、今後の重賞戦線の競馬予想においては、先行力を生かせる展開や馬場になるようであれば、ウインプリメーラに高い評価を与えるべきである。

以上のように、第51回小倉記念は、アズマシャトルの強さだけが目立つ一戦となった。

競馬理論のファンの方は、アズマシャトルの今後の走りに大いに期待して頂きたい。

\なぜプロプランに人数制限しているのか?/
抽選申込みはコチラ
次回当選: 3/2 (土)AM11:00
この記事を書いた人
事務局スタッフ片山・麻生

予想屋マスター事務局スタッフ片山・麻生が担当しております。 ご意見、ご要望などいただけたら嬉しいです。

関連記事

メールドグラースが5連勝を飾る 小倉記念(2019年)では、4連勝中で1番人気に推されたメールドグラースが人気に応えて勝利を収めた。   目次 1着:メールドグラース 2着:カデナ 続きはこちら
2019年小倉記念の予想解説動画を公開しました。 2019小倉記念の動画とテキスト版を公開しております。     <動画テキスト版> 今日は予想屋マスターです。   今週はですね、 続きはこちら
メールドグラースの5連勝なるか? 今週は、フルゲート18頭に対して13頭の出走登録馬にとどまった小倉記念(2018年)の予想について解説する。 小倉記念は、サマー2000シリーズの第3 続きはこちら
Copyright©sucmedia Inc. All rights reserved.