14年連続プラス収支、リピーター8割の定員制競馬予想
ゲスト様(無料会員登録ログイン
予想屋マスターの誰も教えてくれない競馬理論
\14年連続プラス収支を達成/
締切まで
抽選に応募する
TOP > 競馬予想コラム > 小倉記念 > 2019年小倉記念の予想解説動画を公開しました。
2019/08/02
予想屋マスター

出走日:2019年08月04日(日)
小倉記念 -G3- 小倉競馬場/芝2000m 右
条件:サラブレッド系3歳以上 賞金:4000万円

2019年小倉記念 2019年小倉記念の予想解説動画を公開しました。

2019小倉記念の動画とテキスト版を公開しております。

 

 

<動画テキスト版>

今日は予想屋マスターです。

 

今週はですね、小倉記念についてお話をしたいと思います。

 

小倉記念ですが、頭数がですね、ちょっと13頭と寂しくなったものの、上がり馬ですね、重賞連勝中のメールドグラスが出走してくるということもあって、注目の一戦なのかなというふうに思っております。

 

【2019 小倉記念】ステップレースから見る有力馬の分析

目黒記念

それでは過去のレースを順番に振り返りますが、一つ目はですね目黒記念ですね。

 

このメンバーからはですね、2着のアイスバブルが出走してくると。

 

この日はですね、ダービーが行われた日の最終レースでして、ダービーがですね、1枠の馬が先行して勝ったように、かなりインコースが有利の馬場状態でした。

 

それをですね、アイスブルはですね、後方にてですね、こちらが前ですね、後方にいて直線の外から追い込んでの2着と、後ろにいたルックトゥワイスには差されてしまったんですが、ただですね、やはり勝った馬が強いとみればですね、アイスバブルもかなり褒められていい内容なのかなという感じがしています。

 

なので目黒記念ですね、やはり小倉記念の方がメンバーが弱いことを考えると、アイスバブルには高い評価を与えて当然かなという感じがしています。

 

鳴尾記念

次ですね、メールドグラスが勝った鳴尾記念ですね。

 

このメンバーからは勝ったメールドグラス、あと5着ノーブルマーズ、あと8着のタニノフランケル辺りが出走してくると。

 

開幕週だったこともあって、ブラックスピネルが逃げてですね、逃げたブラックスピネルが2着に残るレースなんですが、それをですね、後方から差し切ったのがメールドグラスですね、なので着差以上に強い内容ですね。

 

なので、今回も人気になって当然なのかなという感じがしています。

 

ノーブルマーズですが、これもですね開幕週で後ろから行った分伸びを欠いての5着なので、着順ほど悲観すべき内容ではないのかなという感じがします。

 

問題はですね、タニノフランケル。楽に2番手に行ったわりには、ゴール前歩いてしまっての8着をどう見るかというところですね。

 

ただですね、今回は逃げる自分の競馬が出来そうなので、かつですね、先週のですね、小倉を見ると前が止まらない馬場を考えると、やはり巻き返しがあってもおかしくないのかな、という評価でいいのかなと思います。

 

ただこのレースを見るとやはりメールドグラスレースがですね、ちょっと力が抜けていたなという感じがしています。

 

垂水S(準オープン特別)

次ですね、準オープン特別ですね。アイスストームですね。

 

アイスストームなんですが、これハイペースだったこともあって、前2頭がかなりやり合ってですね、後方からの追い込み競馬になったんですが、差し切っての1着と。

 

着差がですね、1馬身半の差をつけているように、かなり強い内容ではあったんですが、1つはですね、後ろから、見ていただくと分かるんですが、勝ったアイスストームが13番手、2、3着馬が18、17番手ですね。後ろが追い込んだ馬が上位を独占したレースだったよ、ってことを考えると、過大評価は禁物かなと。

 

ただですね、この時期のですね、もうちょっと言うとこのレベルの重賞であれば、下から上がってきた馬も通用するので、軽視はできないのかなという感じがしています。

 

巴賞

次ですね、巴賞ですね。

 

このメンバーからカデナが出走してくると。これもですね、完全に前が総潰れのレースで、追い込んだ馬が上位を独占したと。

 

勝ったのはですね、59キロを背負った8歳馬のスズカデヴィアスだったことを考えると、かなりのですね、後ろから、ここですね、にいての3着なので、これはちょっと前崩れの展開に恵まれたと見たほうがいいのかなという感じがしています。

 

今回ですね、小倉記念は先行馬が少ない上に、ちょっと差しが届きづらい馬場ということを考えると、やはり好走する可能性はちょっと低いのかなという感じがしています。

 

七夕賞

最後ですね、七夕賞ですね。

 

このメンバーからは5着のアウトライヤーズ、6着タニノフランケル、7着クリノヤマトノオー辺りが出走すると。

 

これもですね、かなりハイペースでして、3着ロードヴァンドール以外はですね、10番手以降にいた追い込み馬が上位を独占したレースです。

 

アウトライヤーズもですね、それを律して、後方からですね、追い込んでの5着なので、そういう意味でいうとですね、先行して、ここですね、タニノフランケルですね、2番手から流れ込んだタニノフランケルの方がですね、ごめんなさい6着ですね、6着のタニノフランケルの方がですね、が内容は上と見るべきなので、感覚的にはですね、先週の馬場と今回の先行馬不在のメンバー構成を考えると、アウトライヤーズであればタニノフランケルなのかなという感じがしています。

 

クリノヤマトノオーの方はですね、上手く内に潜りこませたんですが、まあ伸びを欠いて、ちょっと内側が馬場が悪かったこともあって、7着なので、そう意味ではですね、上手く展開がハマればもうちょっと走ってもおかしくないのかなという評価でいいのかなと思います。

 

【2019 小倉記念】展開予想

展開をお見せしながら解説しますが、基本的にはタニノフランケル以外に逃げそうな馬がいません。かつせってくる馬もいないので、かなり淡々と流れるのかなと思っています。

 

そういう意味ではですね、先行勢の残り目には注意しようね、というふうに思っています。

 

カフェブリッツ

ちょっと内から見て行きますが1番のカフェブリッツ。

 

インの3番手の絶好位を走るので、展開面でどこまでと、いった評価かなと思います。

 

ただちょっと力的にはどうかなという感じはするんですが、まあ極端ですね、前は止まらない馬場が続くようであれば、ちょっと注意はしてもいいのかなという感じがします。

 

2番アイスバブル

目黒記念の内容もいいし、その前の2連勝の内容も強いので、やはりですね、この枠順であればチャンスはあるのかなという感じがします。

 

3番タニノフランケル

基本的にはちょっと力が足んない感じもするんですが、ただ単騎逃げ濃厚で、先週のですね、前が止まらない小倉の馬場を考えると、この馬の逃げ切りまではやはりちょっと注意した方がいいのかなと思います。

 

4番アウトライヤーズ

先ほどちょっとね、このレースはもうあんまり追い込み馬買いたくないかなという感じがしているので、軽視でいいかなと思います。

 

5番アイスストーム

これもですね、能力的に底を見せてない2連勝の内容良いんですが、やはり後ろからなので、ちょっとうまく展開がはまるかなといった感じです。

 

6番ノーブルマーズ

宝塚6着だけ走ればですね、このぐらいのメンバーであれば好走してもおかしくないのかなと。もともと4走前日経新春杯4着とかですね、そういう内容もあるので、無視はできないのかなと思います。

 

7番レトロロック

ちょっと負けすぎですね。前回負けすぎなのでちょっと厳しいかなという感じがします。まあ小倉得意ですけどね。

 

8番メールドグラース

力抜けてますね。ただ後ろからの馬なので、極端に前が止まらない馬場の時には、かなり単勝かぶりそうなので、どうかなという感じがするんですが、ただですね、もう4連勝の非常に強いので、もうちょっと言うと新潟大賞典ですね、このメンバーこのあとみんな重賞で馬券なるばばっかりなんですね。

 

かなりレベルの高い一戦でした、それを考えるともう57.5キロでもですね、かなり高い評価を与えて当然かなと思います。

 

9番カデナ

ちょっと追い込みなんで厳しいでしょう。

 

10番シャイニービーム

力は足んないんですが、2番手楽に追走できそうなので、前が止まらない時にはちょっと注意が必要かなと。

 

11番クリノヤマトノオー

ちょっと力が足んないこの枠順だとどうかな、という感じがするんですが、好位を追走できてですね、多少展開に恵まれればチャンスはあるのかなという感じがします。

 

で8枠2頭は厳しいと、いった評価です。

 

以上13頭このように分析しております。

 

今お話したようにですね、1つはメールドグラースが強そうなのと、あと先週の馬場とこの先行勢が少ないメンバー構成を見ると、前残りに注意しようねと、いうとこだと思います。

 

なのであとはですね、小倉についてはですね、馬場を見ながら最終的な判断をしたいなというふうに思っております。

 

※この先、有料会員特別動画「オークスの買い目」「馬場について」がございますが、ご視聴されるためには 有料会員登録が必要となります。

 

有料会員の方は マイページ よりご視聴ください。

 

↓こちらも合わせてご覧ください↓

前残りの馬場というのは、どういう馬場状態のことですか?

ラップ理論で堅いレース・荒れるレースが分かる!

1頭軸の相手6点の基準は何で決めてるんですか?


もうムダ馬券を買うことは やめにしませんか?>>