天才競馬予想師「予想屋マスター」が、長年の研究と独自の競馬理論に基づいた競馬予想を配信するサイトです。

ゲストさん(無料会員登録ログイン
予想屋マスターの誰も教えてくれない競馬理論
お客様の声
お客様の声
TOP > 競馬予想 > 東スポ杯2歳S


2017年 東スポ杯2歳Sの最新予想情報

予想屋マスターの東スポ杯2歳S(2017年)予想分析記事

うまみちゃんねるの最新記事

レース結果

芝1800m / 天気:小雨 / 馬場:稍重 / 発走:15:30

1234567788
12345678910 馬番
ムーヴザワールド ショワドゥロワ キングズラッシュ マイネルエパティカ○地トラスト ブレスジャーニー ジュンヴァリアス エルデュクラージュ スワーヴリチャード オーバースペック 馬名
牡2牡2牡2牡2牡2牡2牡2牡2牡2牡2 性齢
55555555555555555555 斤量
ルメール バルザロー 田辺 松岡 柴田大 柴田善 北村宏 ムーア 四位 岩部 騎手
37495168210 着順

最新情報

東京スポーツ杯2歳ステークスとは

東京スポーツ杯2歳ステークス(とうきょうスポーツはいにさいステークス)は、日本中央競馬会(JRA)が東京競馬場で施行する中央競馬の重賞競走(GIII)である。 寄贈賞を提供する東京スポーツは、東京都江東区に本社を置く新聞社。 正賞は東京スポーツ杯。 1966年にオープン特別「東京3歳ステークス(とうきょうさんさいステークス)」の名称で創設された、3歳(現2歳)馬による競走。1968年より名称が「府中3歳ステークス(ふちゅうさんさいステークス)」に改められ、以来3歳オープンの特別競走として長らく施行してきたが、1996年に3歳重賞競走整備の一環として重賞(GIII)に格上げ、「朝日杯3歳ステークス(現:朝日杯フューチュリティステークス)」の前哨戦として位置づけられた。あわせて指定交流競走にも指定され、地方競馬所属馬は2頭まで出走可能となった。 1997年より名称を「東京スポーツ杯3歳ステークス(とうきょうスポーツはいさんさいステークス)」に改め、2001年から馬齢表記を国際基準へ変更したのに伴い、現名称となった。引用元:Wikipedia 東京スポーツ杯2歳ステークス

記事一覧

今週のメインレース記事・動画を即配信するほか
的中情報、セミナー情報、お年玉動画の先行配信などサービス満点 (*^o^*)
予想屋マスターのメルマガをお見逃しなく♪