天才競馬予想師「予想屋マスター」が、長年の研究と独自の競馬理論に基づいた競馬予想を配信するサイトです。

お客様の声
お客様の声
TOP > 競馬予想 > 目黒記念

今週の重賞レース
■ 日本ダービー(東京優駿)ページ
https://www.keibariron.com/database/japanderbytokyoyushun
■ 京都ハイジャンプページ



2017年 目黒記念の最新予想情報

2017年05月22日更新

予想屋マスターの予想分析記事(2017年)

うまみちゃんねるの最新記事

特別レース登録馬

アルター ウムブルフ カフジプリンス クリプトグラム サムソンズプライド サラトガスピリット シルクドリーマー トルークマクト トレジャーマップ ハッピーモーメント ヒットザターゲット フェイムゲーム プレストウィック マイネルサージュ ムスカテール メイショウカドマツ モンドインテロ ラニ レコンダイト ワンアンドオンリー ヴォルシェーブ 馬名
セ5牡4牡4牡5牡7牡5牡8牡7牡6牡7牡9セ7牡6牡5牡9牡8牡5牡4牡7牡6牡6 性齢
000000000000000000000 斤量

最新情報

目黒記念とは

目黒記念(めぐろきねん)は、日本中央競馬会(JRA)が東京競馬場で施行する中央競馬の重賞競走(GII)である。競馬番組表上の名称は「農林水産省賞典 目黒記念(のうりんすいさんしょうしょうてん めぐろきねん)」と表記している。 競走名の「目黒」は東京競馬場の前身で、「第1回東京優駿大競走」が行われた目黒競馬場に由来している。 正賞は農林水産大臣賞。 本競走は「各内国抽籤濠州産馬混合競走」を前身とし、のちに「各内国産古馬競走」の名称で行われていたが、競馬場を府中へ移転することが決まった際、「目黒」の名を長く後世に伝えるため、1932年に4歳(現3歳)以上の馬によるハンデキャップ競走として「目黒記念」が創設された。第1回東京優駿大競走の6日前に第1回競走が行われたことから、中央競馬に現存する重賞競走としては最古とされているほか、日本の競馬におけるハンデキャップ競走としても最古の競走である。 当初は目黒競馬場の芝3400mで春と秋に年2回施行され、1933年秋から施行場を東京競馬場に変更。引用元:Wikipedia 目黒記念

予想オッズ

馬名 単勝
ヴォルシェーブ 2.6
ウムブルフ 5.6
カフジプリンス 5.8
モンドインテロ 5.8
クリプトグラム 12.3
フェイムゲーム 12.4
ラニ 14
ヒットザターゲット 23.6
アルター 36.5
ワンアンドオンリー 36.8
レコンダイト -
トルークマクト -
メイショウカドマツ -
サラトガスピリット -
ムスカテール -
シルクドリーマー -
マイネルサージュ -
プレストウィック -
トレジャーマップ -
サムソンズプライド -
ハッピーモーメント -
※50倍以上が想定されるものは「-」になります。

記事一覧