TOP > 競馬理論とは > その他理論 > マスターの予想は、相手と考えられる馬がいないレースでも無理やり6頭選んでいますか?

マスターの予想は、相手と考えられる馬がいないレースでも無理やり6頭選んでいますか?

2012/08/06 更新

マスターの予想は全レース軸1頭、
相手6頭となっていますが、
相手と考えられる馬が6頭もいないレースもあると思います。

そのようなときにも、
無理やり6頭選んでいるのですか?

それとも相手と考えられる馬は必ず6頭はいるものなのでしょうか?

それから、マスターが相手として選んでいる6頭は、
2着には来ると考えられる馬という基準なのでしょうか?

それとも他の基準があるのですか?

マスターからの回答

好走しそうな順番で相手を6頭選んでおります。

競馬は出走する以上すべての馬にチャンスがあると考えておりますので、
無理やり選んでいるということはありません。

\なぜプロプランに人数制限しているのか?/
抽選申込みはコチラ
次回当選: 3/2 (土)AM11:00
この記事を書いた人
事務局スタッフ片山・麻生

予想屋マスター事務局スタッフ片山・麻生が担当しております。 ご意見、ご要望などいただけたら嬉しいです。

関連記事

マスターの予想は、相手と考えられる馬がいないレースでも無理やり6頭選んでいますか? マスターの予想は全レース軸1頭、 相手6頭となっていますが、 相手と考えられる馬が6頭もいないレースもあると思います。 そのようなときにも、 無理やり6頭選んで 続きはこちら
Copyright©sucmedia Inc. All rights reserved.