天才競馬予想師「予想屋マスター」が、長年の研究と独自の競馬理論に基づいた競馬予想を配信するサイトです。

お客様の声
お客様の声
TOP > 競馬予想 > スワンステークス


2017年 スワンステークスの最新予想情報

2017年02月06日更新

予想屋マスターの予想分析記事(2017年)

うまみちゃんねるの最新記事

レース結果

芝1400m / 天気:曇 / 馬場:良 / 発走:15:35

112233445566777888
123456789101112131415161718 馬番
○外エイシンブルズアイ サトノルパン ミッキーラブソング メイショウナルト□地ランドクイーン ムーンクレスト バクシンテイオー フィエロ ダンスディレクター ブラヴィッシモ サトノアラジン サンライズメジャー○外エイシンスパルタン○外アルビアーノ ペイシャフェリス テイエムタイホー ラインハート ティーハーフ 馬名
牡5牡5牡5セ8牝6牡4牡7牡7牡6牡4牡5牡7牡5牝4牝5牡7牝5牡6 性齢
565656565456565656565756565554565456 斤量
福永 和田 小牧 武幸 下原理 松田 ムーア 戸崎圭 浜中 藤岡康 川田 松山 岩田 シュタルケ 秋山 松若 国分優 騎手
102111618517941511336714128 着順

最新情報

スワンステークスとは

スワンステークスは、日本中央競馬会(JRA)が京都競馬場で施行する中央競馬の重賞競走(GII)である。競馬番組表での名称は「毎日放送賞 スワンステークス(まいにちほうそうしょう スワンステークス)」と表記される。 競走名の「スワン(Swan)」は、白鳥を意味する英語。京都競馬場の馬場内中央にある池には白鳥が泳いでおり、同競馬場のシンボルとなっている。この白鳥は1957年にオランダから購入されたもので、現在は約70羽が生息している。 寄贈賞を提供する毎日放送は、大阪市に本社を置く放送局。 正賞は毎日放送賞。 1958年に、5歳(現4歳)以上の馬による重賞競走として創設。創設当初は京都競馬場の芝1800mで春季に行われていたが、1972年より芝1600m(外回り)に変更。 1984年には施行時期を10月下旬に繰り下げたうえ、距離も芝1400m(外回り)に変更。あわせて4歳(現3歳)馬や外国産馬も出走可能になり、マイルチャンピオンシップの前哨戦として位置づけられた。2014年より、本競走の1着馬にはマイルチャンピオンシップの優先出走権が与えられている。引用元:Wikipedia スワンステークス

最終オッズ

馬名 単勝
フィエロ3.5
サトノアラジン4
○外アルビアーノ5.5
ダンスディレクター7.1
○外エイシンブルズアイ12.2
○外エイシンスパルタン13.3
バクシンテイオー16.9
サトノルパン24.5
ミッキーラブソング32.9
サンライズメジャー32.9
ブラヴィッシモ40
ティーハーフ53.6
ムーンクレスト55.1
メイショウナルト148.6
テイエムタイホー211.6
ペイシャフェリス229.8
ラインハート329.5
□地ランドクイーン474
※JRA発表のオッズはこちらをご覧ください。

最新ニュース

記事一覧