14年連続プラス収支、リピーター8割の定員制競馬予想サイト
ゲスト様(無料会員登録ログイン
予想屋マスターの誰も教えてくれない競馬理論
TOP > 競馬予想コラム > スプリングステークス
今週の重賞レース
■ 阪神大賞典ページ
https://www.keibariron.com/database/hanshindaishoten
■ フラワーCページ
https://www.keibariron.com/database/flowercup
■ ファルコンSページ
https://www.keibariron.com/database/falconstakes

スプリングステークスの最新情報(2020年)

ヴェルトライゼンデが格の違いを見せつけるか?
今週は、フルゲート16頭に対して12頭の出走登録馬にとどまった、スプリングステークス(2020年)の予想について解説する。 スプリングステークスは、皐月賞のステップレースということもあり、数多くの名馬を輩出して […]
2020/03/19 / 土曜レース 競馬予想コラム
2019年スプリングステークスの予想解説動画を公開しました。
2019年スプリングステークスの予想解説動画を公開しました。
スプリングステークスの解説 こんにちは、予想屋マスターです。 今週はですね、第68回スプリングステークスについてお話をしたいと思います。 スプリングステークスですが、最近ですね少頭数の3歳重賞が多かったわりにはですね、1 […]
2019/03/15 / 動画解説 日曜レース
スプリングステークス2019の競馬予想|クリノガウディーが朝日杯2着の底力を見せるか?
今週は、フルゲート16頭に対して19頭もの出走登録があった スプリングステークス(2019年)の予想について解説する。 スプリングステークスは、皐月賞のステップレースということもあり、数多くの名馬を輩出している。 朝日杯 […]
2019/03/14 / 日曜レース 競馬予想コラム
ステルヴィオが打倒ダノンプレミアムに名乗りを上げる
スプリングステークス(2018年)は、単勝2.3倍と断然人気に推されたステルヴィオ(ルメール)が勝利を収め、人気サイドの決着となった。 競馬理論の競馬予想では、ダノンプレミアムにしか負けていない上にいずれも前残りの展開で […]
2018/03/22 / 回顧録
キタサンブラックが無傷の3連勝でクラシック戦線へ
キタサンブラックが無傷の3連勝でクラシック戦線へ
第64回スプリングステークスは、5番人気のキタサンブラックの勝利で幕を閉じた。 競馬理論の競馬予想では、能力的に底を見せていない2連勝の内容からキタサンブラックに高い評価を与えていたが、急激なメンバー強化を考慮し、本命に […]
2015/03/26 / 回顧録
無敗の2歳チャンピオンのアジアエクスプレスが敗れる
無敗の2歳チャンピオンのアジアエクスプレスが敗れる
第63回スプリングステークスでは、3番人気のロサギガンティア(M.デムーロ)が、無敗の2歳チャンピオンのアジアエクスプレスを破って、クラシック戦線に名乗りをあげた。 競馬理論の競馬予想では、後の朝日杯フューチュリティステ […]
2014/03/27 / 回顧録
ローズキングダムがクラシックへ向けて始動
ローズキングダムがクラシックへ向けて始動
今週のメインレースは、皐月賞のステップレースである第59回スプリングステークスである。第59回スプリングステークスは、2歳チャンピオンのローズキングダムが出走するということもあって、今年のクラシック戦線を占う意味でも重要 […]
2012/07/02 / 競馬予想コラム
ショウナンアルバが皐月賞へ向けて重賞連勝
ショウナンアルバが皐月賞へ向けて重賞連勝
今週のメインレースは、皐月賞の最終トライアルとなる第57回スプリングステークスである。今年の牡馬クラシック戦線は、京成杯及び弥生賞を制したマイネルチャールズが頭一つ抜け出した感があるが、未だ混戦模様である。よって、第57 […]
2012/06/29 / 競馬予想コラム
2歳王者ローズキングダムが3着に敗れる
2歳王者ローズキングダムが3着に敗れる
第59回スプリングステークスは、アリゼオ(横山典)が勝利を収め、断然人気の2歳王者ローズキングダム(小牧太)が3着に敗れる波乱の結果となった。 第59回スプリングステークスの競馬理論の結果は、ホープフルステークスの勝ち方 […]
2010/03/21 / 回顧録
第58回スプリングステークス
第58回スプリングステークス
春の嵐が吹き荒れる中山競馬場で行われた第58回スプリングステークスの結果は、アンライバルドの完勝で幕を閉じた。 第58回スプリングステークスの競馬理論の結果は、クラシックでも人気になるリーチザクラウン及びブエナビスタをデ […]
2009/03/22 / 回顧録
第57回スプリングステークス
第57回スプリングステークス
第57回スプリングステークスは、5番人気のスマイルジャック(小牧太)と11番人気のフローテーション(横山典)の伏兵2頭による波乱の結果となった。 スマイルジャックは、休み明けの若竹賞でショウナンアルバと差のない競馬をして […]
2008/03/23 / 回顧録
第54回スプリングステークス
第54回スプリングステークス
今の中山競馬の芝のレースでは、馬の能力よりも、極端にイン有利の馬場状態がレース結果に大きな影響を及ぼすと、第54回スプリングステークスの競馬理論の結果では考えている。よって、私の第54回スプリングステークスの競馬理論の結 […]
2005/03/20 / 回顧録