14年連続プラス収支、リピーター8割の定員制競馬予想サイト
ゲスト様(無料会員登録ログイン
予想屋マスターの誰も教えてくれない競馬理論
TOP > 競馬予想コラム > 中山金杯

中山金杯の最新情報(2020年)

【中山金杯2020の回顧録】トリオンフが58キロを克服して3つ目の重賞制覇
ミルコ・デムーロ騎手、ホープフルステークス制覇おめでとうございます!   追い込み競馬を狙ったマスター予想は的中ならず。前に行った馬、内枠の馬が有利となった2020年の中山金杯。三浦皇成騎手負傷で乗り替わりとな […]
2020/01/09 / 回顧録
2020年中山金杯の予想解説動画を公開しました
  中山金杯・前編【展開について】(無料会員版)を公開しております。 ログインするとご視聴出来ます。 有料会員向けの 『後編(買い目について)』『馬場について』の解説動画につきましては、その週の有料予想配信・配 […]
2020/01/04 / 動画解説 土曜レース
中山金杯
【中山金杯2020】クレッシェンドラヴが重賞連覇なるか?
今週は、フルゲート17頭に対してぴったり25頭もの出走登録馬があった。中山金杯(2020年)の予想について解説する。中山金杯は、ハンデ重賞ということもあり、荒れるレースとしても有名である。中山金杯では、福島記念を制したク […]
2019/12/31 / 土曜レース 競馬予想コラム
2019年中山金杯の予想解説動画を公開しました。
2019年中山金杯の予想解説動画を公開しました。
中山金杯の解説 こんにちは、予想屋マスターです。 今週はですね、第68回中山金杯についてお話をしたいと思います。 中山金杯ですが16頭と、頭数も揃ったことと、かなりハンデ戦で中心馬不在と言うことで、 波乱の可能性まである […]
2019/04/01 / 動画解説
中山金杯2019の競馬予想|ステイフーリッシュが2019年最初の重賞を制覇できるか?
今週は、フルゲート17頭に対してぴったり17頭の出走登録馬があった 中山金杯(2019年)の予想について解説する。 中山金杯は、ハンデ重賞ということもあり、荒れるレースとしても有名である。 中山金杯では、レベルの高い4歳 […]
2019/01/03 / 日曜レース 競馬予想コラム
セダブリランテスが2つ目の重賞制覇
中山金杯(2018年)は、1番人気のセダブリランテス(戸崎圭太)及び2番人気のウインブライト(松岡正海)の4歳馬2頭の決着となった。 競馬理論の競馬予想では、アルゼンチン共和国杯こそ少し残念な内容であったものの、4戦3勝 […]
2018/01/11 / 回顧録
中山金杯
ウインブライトの重賞連覇なるか?
2018年最初の重賞レースは、中山金杯(2018年)である。 中山金杯(2018年)は、変則開催のハンデ重賞ということもあり、人気が割れそうな上に波乱含みである。 そこで、競馬理論の競馬予想では、中山金杯(2018年)に […]
2018/01/04 / 競馬予想コラム
ストロングタイタンが4連勝で重賞制覇なるか?
2017年最初の重賞レースは、第66回中山金杯である。 第66回中山金杯は、変則日程のハンデ戦ということもあり、混戦が予想される。 そこで、競馬理論の競馬予想では、第66回中山金杯に出走する有力各馬の能力をステップレース […]
2016/12/27 / 競馬予想コラム
2015年最初の重賞を制するのはどの馬か?
2015年最初の重賞を制するのはどの馬か?
2015年最初の重賞は、第64回中山金杯である。 第64回中山金杯は、40頭もの登録があるため、大混戦模様が予想される。 それでは、第64回中山金杯に出走する有力各馬の能力をステップレース毎に分析していく。 マイルチャン […]
2014/12/29 / 競馬予想コラム
ベリー騎手の好騎乗でオーシャンブルーが2014年最初の重賞を制覇
ベリー騎手の好騎乗でオーシャンブルーが2014年最初の重賞を制覇
第63回中山金杯は、1番人気のディサイファ(四位洋文)が3着に敗れ、5番人気のオーシャンブルー(ベリー)と8番人気のカルドブレッサ(藤岡佑介)との波乱の決着となった。 競馬理論の競馬予想では、有馬記念2着で得意の中山なら […]
2014/01/09 / 回顧録
オーシャンブルーは中山で巻き返せるのか?
オーシャンブルーは中山で巻き返せるのか?
今週のメインレースは、第63回中山金杯である。 第63回中山金杯は、新年の競馬を飾る名物レースであり、波乱続きの歴史からも注目される。 そこで、競馬理論の競馬予想では、第63回中山金杯に出走する有力各馬の能力をステップレ […]
2013/12/27 / 競馬予想コラム
ジャスタウェイが2013年最初の重賞勝ち馬になれるか?
ジャスタウェイが2013年最初の重賞勝ち馬になれるか?
2013年最初の重賞は、第62回中山金杯である。 第62回中山金杯は、中心馬不在のハンデ戦ということもあり、混戦が予想される。 そこで、競馬理論の競馬予想では、第62回中山金杯に出走する有力各馬の能力をステップレースごと […]
2012/12/26 / 競馬予想コラム
アクシオンの重賞連覇なるか?
アクシオンの重賞連覇なるか?
競馬の元旦といわれる1月5日には、年始恒例の第59回中山金杯が行われる。第59回中山金杯は、多頭数のハンデ戦ということもあり、波乱となる可能性が高い。そこで、第59回中山金杯を、ステップレースごとに分析する。G2の鳴尾記 […]
2012/07/02 / 競馬予想コラム
2008年最初の重賞を制するのはどの馬か?
2008年最初の重賞を制するのはどの馬か?
新年第1弾の重賞として、東西で金杯が行われる。ここでは、関東で行われる第57回中山金杯を分析する。第57回中山金杯は、中山2000mで行われるハンデ戦ということもあり、大混戦が予想される。その中で、第57回中山金杯では、 […]
2012/06/29 / 競馬予想コラム
フェデラリストが母ダンスパートナーに初重賞をプレゼント
フェデラリストが母ダンスパートナーに初重賞をプレゼント
第61回中山金杯の結果では、 2番人気のフェデラリスト(蛯名)が3連勝で重賞初制覇を飾った。競馬理論は、コース替わり初日ということでイン有利の馬場を想定していた。 更に、第61回中山金杯の結果(2012年)は、エーシンジ […]
2012/01/05 / 回顧録
アドマイヤコスモスが2012年も連勝を伸ばすか?
アドマイヤコスモスが2012年も連勝を伸ばすか?
2012年最初の重賞レースは、第61回中山金杯である。第61回中山金杯は、2012年での飛躍が期待される素質馬が多数出走することもあり、混戦模様である。そこで、競馬理論の競馬競馬予想は、第61回中山金杯(2012年)に出 […]
2012/01/03 / 競馬予想コラム
アクシオンの連覇なるか?
アクシオンの連覇なるか?
2011年初の重賞は、第60回中山金杯である。第60回中山金杯は、ハンデ重賞ということもあり、波乱が予想される。そこで、競馬理論の競馬予想は、第60回中山金杯に出走する有力各馬の能力をステップレースごとに分析する。中山の […]
2011/07/03 / 競馬予想コラム
オペラブラーボの巻き返しなるか?
オペラブラーボの巻き返しなるか?
2009年の重賞は、第58回中山金杯からスタートする。第58回中山金杯は、ハンデ戦で個性豊かなメンバーが揃ったこともあり、波乱必死のレースとなりそうである。そこで、第58回中山金杯に出走する有力各馬の能力をステップレース […]
2011/06/29 / 競馬予想コラム
コスモファントムが悲願の重賞制覇
コスモファントムが悲願の重賞制覇
第60回中山金杯の結果は、唯一の4歳馬コスモファントム(松岡)が1番人気に応えて快勝した。競馬理論は、インの3番手の絶好位を走りそうな展開面を考慮して、コスモファントムに高い評価を与えていたが、 第60回中山金杯の結果は […]
2011/01/05 / 回顧録
1 2