14年連続プラス収支、リピーター8割の定員制競馬予想
ゲスト様(無料会員登録ログイン
予想屋マスターの誰も教えてくれない競馬理論
TOP > 競馬予想コラム > 京都金杯

京都金杯の最新情報(2020年)

2020年京都金杯の予想解説動画を公開しました。
  有料会員向けの 『後編(買い目について)』『馬場について』の解説動画につきましては、その週の有料予想配信・配信対象者様が、配信カレンダーより閲覧が可能です。   2020年京都金杯 マスターの解説 […]
2020/01/04 /
京都金杯2020年の予想!ソーグリッタリングが重賞初制覇なるか?
今週は、フルゲート18頭に対して26頭もの出走登録馬があった 京都金杯(2020年)の予想について解説する。   京都金杯は、極端にインが有利となりやすい京都の開幕週に行われるため、枠順や展開によっては波乱とな […]
2020/01/02 /
京都金杯2019の回顧|パクスアメリカーナが重賞初制覇
京都金杯(2019年)は、1番人気のパクスアメリカーナ(川田将雅)の勝利で幕を閉じた。 競馬理論の競馬予想では、休み明けで臨んだリゲルステークスの圧勝劇から、レベルの高い4歳世代のパクスアメリカーナにかなり高い評価を与え […]
2019/01/10 / 回顧録
エアスピネルが格の違いを見せつける
第55回京都金杯は、単勝1.8倍と断然人気に推されたエアスピネル(武豊)が人気に応え、格の違いを見せつけた。 競馬理論の競馬予想では、レベルの高いクラシック戦線でも常に上位争いをしてきた格上のエアスピネルに、人気であって […]
2017/01/12 / 回顧録
ウインフルブルームが逃げ切る
ウインフルブルームが逃げ切る
第53回京都金杯は、5番人気のウインフルブルーム(池添謙一)の逃げ切り勝ちで幕を閉じたレースだった。 競馬理論の競馬予想では、インが極端に有利になる1回京都の芝コースの特性と先行馬不在のメンバー構成を考慮した結果、単騎逃 […]
2015/01/08 / 回顧録
ダノンシャークが力の違いを見せつけて圧勝
ダノンシャークが力の違いを見せつけて圧勝
第51回京都金杯は、2番人気に推されたダノンシャーク(ルメール)が人気に応えて勝利し、去年2着の雪辱を果たした。 競馬理論の競馬予想では、直線で不利を受けなければ勝ち負け可能だったと思われるマイルチャンピオンシップの強い […]
2013/01/10 / 回顧録
第44回京都金杯
第44回京都金杯
京都金杯は、3連単41万円台という大波乱の結果となった。京都金杯の結果は、超スローペースでもたらされたものであると競馬理論の結果では判断している。京都金杯はビッグプラネット(和田)が逃げ切った。 ビッグプラネットは、好ス […]
2006/01/05 / 回顧録
第43回京都金杯
第43回京都金杯
今年の京都金杯の結果は、ハットトリック(武豊)を除き、冴えないメンバーが揃った。京都金杯の結果では、ハットトリックは、近走の内容から判断すると、54キロのハンデなら、勝って当たり前である。私も京都金杯の結果では、当然、ハ […]
2005/01/05 / 回顧録