予想屋マスターが、アナタの馬券ライフを変える!!
締切まで
抽選に応募する
予想屋マスターはリピーター8割の定員制競馬予想サイトです
ゲスト様(無料会員登録ログイン
予想屋マスターの誰も教えてくれない競馬理論
TOP > 競馬予想 > アイビスSD

今週の重賞レース
■ クイーンステークスページ
https://www.keibariron.com/database/queenstakes
■ 小倉サマージャンプ

2019年 アイビスSDの情報

アイビスSD記事一覧

アイビスサマーダッシュ2018の回顧|ダイメイプリンセスが直線競馬の適性の高さを見せつける
アイビスサマーダッシュは、1番人気に推されたダイメイプリンセス(秋山真一郎)の勝利で幕を閉じた。 競馬理論の競馬予想では、2連勝した直線競馬の着差以上に強い内容から、直線競馬では敵なしと判断し、ダイメイプリンセスを本命に […]
2018/08/02 / 回顧録
アイビスサマーダッシュの質問コーナー
アイビスサマーダッシュの質問コーナー
芝状態はどうですか? 土曜日の競馬を見てみないとなんとも言えません。
2018/07/24 /
アイビスサマーダッシュ2018の競馬予想|ダイメイプリンセスが直線競馬の適正の高さを見せつけられるか?
今週は、フルゲート18頭に対して17頭の出走登録馬があった アイビスサマーダッシュ(2018年)の予想について解説する。 アイビスサマーダッシュは、サマースプリントシリーズの第2戦であり、唯一の直線競馬の重賞ということも […]
2018/07/24 / 日曜レース 直前分析
ネロが去年の雪辱を果たせるか?
今週のメインレースは、アイビスサマーダッシュ(2017年)である。 アイビスサマーダッシュ(2017年)は、フルゲートぴったり18頭の出走登録があり、唯一の直線1000m戦での重賞ということもあり、人気も割れそうな混戦模 […]
2017/07/24 / 直前分析
ベルカントが連覇達成
第16回アイビスサマーダッシュは、1番人気に推されたベルカント(デムーロ)の勝利で幕を閉じた。 競馬理論の競馬予想では、楽勝した去年のアイビスサマーダッシュの内容から直線競馬の適性が高いベルカントにかなり高い評価を与えて […]
2016/08/04 / 回顧録
ベルカントがスピードの違いを見せつける
第15回アイビスサマーダッシュは、直線競馬唯一の重賞ということもあり混戦が予想されたが、1番人気のベルカントの勝利で幕を閉じた。 ベルカントは、外枠からの発走ということもあり、好位の外目を追走した。 そして、ベルカントは […]
2015/08/06 / 回顧録
セイコーライコウの連覇なるか?
今週のメインレースは、第15回アイビスサマーダッシュである。 第15回アイビスサマーダッシュは、唯一の直線競馬の重賞ということもあり、注目を集める。そこで、競馬理論の競馬予想では、第15回アイビスサマーダッシュに出走する […]
2015/07/27 / 直前分析
セイコーライコウがスピードの違いを魅せつける
セイコーライコウがスピードの違いを魅せつける
第14回アイビスサマーダッシュは、1番人気のセイコーライコウ(柴田善臣)が人気に応えて勝利を収めた。 競馬理論の競馬予想では、函館スプリントステークスで外を回ったため、敗れはしたものの、負けて強しのレース内容であった上に […]
2014/08/07 / 回顧録
フォーエバーマークが去年の雪辱を果たせるか?
フォーエバーマークが去年の雪辱を果たせるか?
今週のメインレースは、第14回アイビスサマーダッシュである。 第14回アイビスサマーダッシュは、直線競馬において唯一の重賞レースということもあり、適性の差が結果に大きな影響を与えそうである。 そこで、競馬理論の競馬予想で […]
2014/07/31 / 直前分析
パドトロワが究極のスピード比べを制す
パドトロワが究極のスピード比べを制す
第12回アイビスサマーダッシュ(2012年)は直線1000mという特殊な条件のため難解なレースとなったが、先行力のある古馬3頭で結果が出た。 競馬理論は短距離戦線における3歳世代の活躍から、今年の3歳世代の短距離組はレベ […]
2012/07/22 / 回顧録
エーシンヴァーゴウの連覇なるか?
エーシンヴァーゴウの連覇なるか?
今週のメインレースはサマースプリントシリーズの第12回アイビスサマーダッシュ(2012年)である。第12回アイビスサマーダッシュ(2012年)は新潟の直線1000mという特殊な条件もあり、混戦が予想される。 そこで競馬予 […]
2012/07/20 / 直前分析
上がり馬エーシンヴァーゴウが3連勝で重賞制覇なるか?
上がり馬エーシンヴァーゴウが3連勝で重賞制覇なるか?
今週のメインレースはサマースプリントシリーズの第11回アイビスサマーダッシュである。第11回アイビスサマーダッシュは、直線1000mという特殊な条件で行われる唯一の重賞である上に、中心馬不在の混戦模様である。 そこで、競 […]
2012/07/02 / 直前分析
カノヤザクラの連覇なるか?
カノヤザクラの連覇なるか?
今週のメインレースは、サマースプリントシリーズの第9回アイビスサマーダッシュである。アイビスサマーダッシュは、直線1000mで行われる日本で唯一の重賞ということもあり、夏の名物レースになりつつある。 そのアイビスサマーダ […]
2012/06/29 / 直前分析
上がり馬エーシンヴァーゴウが3連勝で重賞制覇
上がり馬エーシンヴァーゴウが3連勝で重賞制覇
サマースプリントシリーズ第2戦の第11回アイビスサマーダッシュは、重賞初挑戦のエーシンヴァーゴウ(福永祐一)が1番人気に応えて快勝する結果となった。 アイビスサマーダッシュ出走前に競馬理論はルミエールステークスの勝ちっぷ […]
2011/07/17 / 回顧録
ケイティラブが1000m巧者の意地を見せる
ケイティラブが1000m巧者の意地を見せる
今週はアイビスサマーダッシュの競馬予想をしてみたい。サマースプリントシリーズの第10回アイビスサマーダッシュは、3連覇を狙ったカノヤザクラが馬群に沈み、人気薄のケイティラブの勝利という結果で幕を閉じた。 アイビスサマーダ […]
2010/07/18 / 回顧録
第9回アイビスサマーダッシュ
第9回アイビスサマーダッシュ
第9回アイビスサマーダッシュはカノヤザクラの連覇という結果で幕を閉じた。競馬理論は、◎カノヤザクラ、○アポロドルチェ、△アルティマトゥーレという完璧な予想で、第9回アイビスサマーダッシュを的中することができた。 多くのお […]
2009/07/19 / 回顧録
第8回アイビスサマーダッシュ
第8回アイビスサマーダッシュ
日本で唯一の直線1000m競馬の重賞の第8回アイビスサマーダッシュは、カノヤザクラ(小牧)の勝利という結果で幕を閉じた。 競馬理論は、アイビスサマーダッシュ枠順確定前までカノヤザクラを本命にする予定でいたが、直線1000 […]
2008/07/20 / 回顧録
第7回アイビスサマーダッシュ
第7回アイビスサマーダッシュ
第7回アイビスサマーダッシュは、13番人気のサンアディユ(村田)が勝利を収めるという波乱の結果となった。 サンアディユは、ダート戦を3連勝でオープンクラスまで昇級したが、その後のオープンクラスの競馬では、逃げる自分の競馬 […]
2007/07/15 / 回顧録

アイビスSDの関連情報

アイビスサマーダッシュとは

アイビスサマーダッシュは、日本中央競馬会 (JRA) が新潟競馬場で施行する中央競馬の重賞競走 (GIII) である。 競走名のアイビス (Ibis) は、新潟県の県鳥トキの英称。新潟競馬場のスタンドにも「アイビススタンド」の名称で使用されている。 正賞は新潟市長賞。 中央競馬で唯一、直線コースのみで施行される重賞競走。 2001年に新潟競馬場のコース改修が行われた際に新設された、芝直線1000メートルのコースを使用して行われる。創設から2005年まではスプリンターズステークスのステップレースとして位置付けられ、2005年まではスプリンターズステークスの出走候補馬となる地方競馬所属馬3頭に出走資格が与えられていたが、2006年以降地方所属馬の出走枠は2頭になった。また2005年から国際競走に指定され、外国馬も出走可能になった。 2006年から施行時期が夏の新潟開催の開幕週に移設されるとともに、夏季競馬をさらに盛り上げるため設けられたサマースプリントシリーズに指定された(2011年までは第2戦、2012年以降は第3戦)。引用元:Wikipedia アイビスサマーダッシュ