14年連続プラス収支、リピーター8割の定員制競馬予想
ゲスト様(無料会員登録ログイン
予想屋マスターの誰も教えてくれない競馬理論
TOP > 競馬予想コラム > フローラステークス
今週の重賞レース
■ マイラーズCページ
https://www.keibariron.com/database/yomiurimilerscup
■ 福島牝馬Sページ
https://www.keibariron.com/database/hukushimahinbastakes

フローラステークスの最新情報(2020年)

2019年フローラステークスの予想解説動画を公開しました。
2019年フローラステークスの予想解説動画を公開しました。
フローラステークスの解説 フローラステークスですが、頭数が18頭と揃ったことと、クラシック組桜花賞組がいないということで、かなり初対戦となる馬も多いですし、比較の難しい混戦模様なのかなというふうに思っております。 なので […]
2019/04/19 / 動画解説
ウィクトーリアの逃げ切りなるか?
今週は、フルゲート18頭に対して19頭もの出走登録があったフローラステークス(2019年)の予想について解説する。フローラステークスは、オークスのステップレースだが、桜花賞組が不在ということもあり混戦模様である。500万 […]
2019/04/18 / 競馬予想コラム
うまみちゃんねる出張版 2017 阪神大賞典
うまみちゃんねる出張版 乙女の競馬案内 ~フローラS~
こんばんは! 「うまみちゃんねる」の椎名友希です! 皐月賞は、伏兵アルアインが激走。 3連単が1,064,360円という波乱の決着に! 先週も書かせていただきましたが、2着ペルシアンナイトは9号族、3着ダンビュライトは1 […]
2017/04/18 /
チェッキーノが圧勝でオークスへ
第51回フローラステークスは、3番人気のチェッキーノ(ルメール)の圧勝劇で幕を閉じた。 競馬理論の競馬予想では、開幕週の馬場で且つ府中の2000mの大外枠ながらも、アネモネステークスの着差以上に強い内容を考慮し、チェッキ […]
2016/04/28 / 回顧録
超良血馬サングレアルがオークスへ名乗りをあげる
超良血馬サングレアルがオークスへ名乗りをあげる
オークストライアルの第49回フローラステークスは、良血馬サングレアル(岩田康誠)の勝利で幕を閉じた。 競馬理論の競馬予想では、府中の2000mでかなり有利な内枠を引いた点を評価しつつも、ブエナビスタの妹という血統面から実 […]
2014/05/01 / 回顧録
デニムアンドルビーが17頭をごぼう抜き
デニムアンドルビーが17頭をごぼう抜き
フローラステークスは、1番人気のデニムアンドルビー(内田博幸)及び2番人気のエバーブロッサム(戸崎圭太)2頭の本命サイドの決着となった。 競馬理論の競馬予想では、レベルの高いメンバー相手に強い勝ち方で勝利した未勝利戦のレ […]
2013/04/26 / 回顧録
ラストグルーヴが母娘3代オークス制覇の夢を目指して出走
ラストグルーヴが母娘3代オークス制覇の夢を目指して出走
今週のメインレースは、第48回フローラステークスである。 第48回フローラステークスは、オークストライアルということもあり、混戦の3歳牝馬クラシック戦線を占う意味でも注目される。 そこで、競馬理論の競馬予想では、第48回 […]
2013/04/19 / 競馬予想コラム
アパパネへの挑戦権を手にするのはどの馬か?
アパパネへの挑戦権を手にするのはどの馬か?
今週のメインレースは、オークストライアルの第45回フローラステークスである。今年の牝馬クラシック戦線は、桜花賞馬アパパネが頭一つ抜け出したが、2400mの距離が舞台となるオークスならば他馬にも付け入る隙はある。そのため、 […]
2012/07/02 / 競馬予想コラム
○○○がオークスへの出走権を確保
○○○がオークスへの出走権を確保
今週はG1レースの狭間の週であるが、オークストライアルの第43回フローラステークスが行われる。今年の3歳牝馬クラシック戦線は桜花賞が大波乱の結果となったように例年以上の大混戦模様であり、第43回フローラステークスも混戦が […]
2012/06/29 / 競馬予想コラム
東京競馬場がグランドオープン
東京競馬場がグランドオープン
今週は、G1レースの狭間となるが、東京競馬場がグランドオープンする。その新装された東京競馬場では、オークストライアルの第42回フローラステークスがメインレースとして行われる。 その第42回フローラステークスでは、桜花賞5 […]
2012/06/29 / 競馬予想コラム
第47回フローラステークス
第47回フローラステークス
今週のメインレースは、オークストライアルの第47回フローラステークス(2012年)である。 第47回フローラステークス(2012年)は、 混戦の3歳牝馬戦線を考えると、 本番のオークス(2012年)を占う意味でも大いに注 […]
2012/06/29 / 競馬予想コラム
ミッドサマーフェアが力の違いを見せつけて圧勝
ミッドサマーフェアが力の違いを見せつけて圧勝
第47回フローラステークス(2012年)は、結果1番人気のミッドサマーフェア(蛯名)の圧勝で幕を閉じた。 第47回フローラステークスの競馬理論の結果は、君子蘭賞の楽勝だけでなく、黄梅賞及びクイーンカップでの着順以上の強い […]
2012/04/22 / 回顧録
サンテミリオンがオークスへ向けて視界良好
サンテミリオンがオークスへ向けて視界良好
第45回フローラステークスは、結果単勝1.9倍と圧倒的な1番人気のサンテミリオン(横山典)の快勝で幕を閉じた。 第45回フローラステークスの競馬理論の結果は、サンテミリオンの能力に高い評価を与えつつも、府中2000mで極 […]
2010/04/25 / 回顧録
第44回フローラステークス
第44回フローラステークス
今週のメインレースは、オークストライアルの第44回フローラステークスである。第44回フローラステークスは、3着までオークスへの優先出走権が与えられることもあって、打倒ブエナビスタを目指す有力馬が出揃った。 その第44回フ […]
2009/04/26 / 競馬予想コラム
第44回フローラステークス
第44回フローラステークス
桜花賞馬ブエナビスタへの挑戦権を懸けた第44回フローラステークスは、結果ディアジーナ(内田博)の圧勝で幕を閉じた。 第44回フローラステークスの競馬理論の結果は、桜花賞をパスして第44回フローラステークスに照準をあわせて […]
2009/04/25 / 回顧録
第43回フローラステークス
第43回フローラステークス
第25回フローラステークスは、結果1番人気のレッドアゲート(内田博)が勝利を収めたものの、5番人気のカレイジャスミン(北村宏)が2着、8番人気のキュートエンブレム(松岡)が3着に入り、中波乱の結果となった。 第43回フロ […]
2008/04/27 / 回顧録
第40回フローラステークス
第40回フローラステークス
サンスポ賞フローラステークスは、ディアデラノビア(武豊)の東京コースらしい追い込みで結果が出た。第40回フローラステークスのディアデラノビアは、期待されていたここ2走で、期待を裏切った。ディアデラノビアの前々走のチューリ […]
2005/04/24 / 回顧録