天才競馬予想師「予想屋マスター」が、長年の研究と独自の競馬理論に基づいた競馬予想を配信するサイトです。

お客様の声
お客様の声
TOP > 競馬予想 > エルムステークス

今週の重賞レース
■ 関屋記念ページ
https://www.keibariron.com/database/sekiyakinen



2017年 エルムステークスの最新予想情報

2017年05月25日更新

予想屋マスターの予想分析記事(2017年)

うまみちゃんねるの最新記事

レース結果

ダ1700m / 天気:晴 / 馬場:良 / 発走:15:25

123455667788
123456789101112 馬番
ナムラビクター ヒラボクプリンス ジェベルムーサ リッカルド ロワジャルダン サイモントルナーレ マルカフリート ナリタスーパーワン ブライトライン ショウナンアポロン モンドクラッセ クリノスターオー 馬名
牡7牡6牡6セ5牡5牡10牡10牡7牡7牡6牡5牡6 性齢
565657565756565656575656 斤量
服部茂 吉田隼 岩田 モレイラ 横山和 四位 池添 福永 松岡 柴山雄一 騎手
957148101161232 着順

最新情報

エルムステークスとは

エルムステークスは、日本中央競馬会 (JRA) が札幌競馬場で施行する中央競馬の重賞競走(GIII)である。 競走名の「エルム」はニレ科ニレ属の植物の総称で、日本では特に北日本に多く、街路樹などとして用いられているハルニレを英名から「エルム」と呼んでいる。 正賞は札幌馬主協会会長賞、地方競馬全国協会理事長賞。 1996年に、ダート路線整備の一環として創設された重賞競走。当初の名称は「シーサイドステークス」だったが、1997年より施行場が函館競馬場から札幌競馬場に変更された際、名称も「エルムステークス」に変更して現在に至る。 2009年より国際競走に指定され、外国馬の出走も可能になった。 競走条件 以下の内容は、2015年現在のもの。 出走資格:サラ系3歳以上、未出走馬および未勝利馬を除く JRA所属馬 地方競馬所属馬(3頭まで) 外国調教馬(7頭まで、優先出走)負担重量:別定 3歳52kg、4歳以上56kg、牝馬2kg減 2013年7月20日以降のGI競走(牝馬限定競走を除く)1着馬3kg増、牝馬限定GI競走またはGII競走(牝馬限定競走を除く)1着馬2kg増、牝馬限定GII競走またはGIII競走(牝馬限定競走を除く)1着馬1kg増 2013年7月19日以前のGI競走(牝馬限定競走を除く)1着馬2kg増、牝馬限定GI競走またはGII競走(牝馬限定競走を除く)1着馬1kg増(2歳時の成績を除く) 賞金 2015年の1着賞金は3500万円で、以下2着1400万円、3着880万円、4着530万円、5着350万円。引用元:Wikipedia エルムステークス

記事一覧