TOP > 玉嶋亮の競馬予想コラム > 『毎日王冠』番付・予想ポイント、サウジアラビアRCは2強?~玉嶋亮の競馬予想コラム Vol.67

『毎日王冠』番付・予想ポイント、サウジアラビアRCは2強?~玉嶋亮の競馬予想コラム Vol.67

2023/10/09 更新

※こちらは玉嶋亮連載メルマガのバックナンバーです。メルマガ登録をすると最新の記事がメールで届きます。

 

こんばんは!玉嶋です。

 

早速ですが、今週末の『毎日王冠』予想のポイント、番付について、玉嶋の見解をお届けします。

ーーー

シュトラウス ボンドガール

サウジアラビアRCに出走する2頭。前評判は上々だが、『ダービー』『桜花賞』は当確か?「そんなん、わかる訳ないやん」というのが正常な感覚。例えば、そんな人はいないとは思うが、リトルリーグを見て「あの子はプロになれる」なんて言っている人がいたら、変でしょう?

 

競馬では、どうなんでしょう?いないとは思うが、新馬戦だけ見て『ダービーは、この馬だ』って言える人がもしいたら、紛れもない天才。もし仮に、自分にその才能があるならば、セレクトセールで「ダービー獲れるのは、この馬」情報を馬主さんに売る。将来のダービー馬が分かるなら、1億円くらい出してくれる馬主さんはいるのではないだろうか?

 

もし、若い馬を見て将来のダービー馬を見抜ける眼力のある人をTwitter上で見つけたら、この1億円ビジネスを提案してみてください。

ーーー

前置きが長くなりましたが、少しサウジアラビアRC馬券のハナシも最後にしておきたいと思います。

 

シュトラウス、ボンドガールは前評判の通り強そう。それに異論を唱えるつもりはない。一方、ゴンバデカーブースも6月の東京1600新馬勝ちで、2,3着馬は既に勝ち上がっている。さらに、他の馬が絶対こないという保証もない。したがって、シュトラウス、ボンドガールのどちらかで決まりとまでは断言し難い状況である。以上より、どんなに状況が良くても、単勝の合成オッズ1.2倍で勝負するような案件ではない。馬連1点?三連系2頭軸?それって、素人ほど狙っているのでは?オッズが付くならいけると思うが、そうなるかな?どちらか飛べば詰むけど、本当に大丈夫?

ーーー

『毎日王冠』番付(あいうえお順)

ーーー

横綱

ーーー

大関

シュネルマイスター

ソングライン

ーーー

関脇

ウインカーネリアン

ジャスティンカフェ

ーーー

小結以下

ーーー

 

番付の意味

 

1ランク差

→枠順、トラックバイアス、展開次第では逆転可能。

 

2ランク差

→枠順、トラックバイアス、展開に恵まれても逆転困難。

 

秘密兵器

→過去のレースから、番付上位と互角に渡り合える可能性を秘めた馬。

 

※番付は、過去のレースにおける最大出力を評価する指標であり、この序列の通り決着することを示すものではありません。

ーーー

毎日王冠 予想のポイント

オールカマーでは、ウインマリリンがそこそこの人気を被った。しかし、同型にはタイトルホルダー。ウインマリリンよりもはるかに強い。DMコラム、予想屋マスターライブ配信では、(中略)、「ウインマリリンをオールカマーで本命として狙うのは、筋が悪い」とした。

 

じゃあ、毎日王冠は?

(枠順、TB、オッズが未確定の前提)

 

サリオスに力負けしてしまうジャスティンカフェ。サリオスよりも格上で、ほぼ同じ脚質と言えるソングライン、シュネルマイスターを、同時にジャスティンカフェが逆転できるとする予想は、筋が悪い。

ーーー

毎日王冠 大荒れ?

 

ジャスティンカフェが2着に好走した背景は『TB本』で解説した通り。今年はどうか?答えがそこに書いているので、キーワード検索『ジャスティンカフェ』でチェックしてください。

 

TB本▼

ーーー

以上を踏まえて、当日の枠順、馬場状態、オッズを確認して検討します。

 

メルマガ作成者:

玉嶋亮

メルマガ発行人:

予想屋マスター事務局

ーーー

競馬の教科書シリーズ▼

https://tamashimaryo.wixsite.com/my-site

\なぜプロプランに人数制限しているのか?/
抽選申込みはコチラ
次回当選: 5/25 (土)AM11:00
この記事を書いた人
玉嶋亮

30代半ば/本業:士業/大学から本格的に競馬を始める。予想屋マスターを知り、理論的な競馬の分析に目覚める。リトル予想屋マスターを目指し、予想法を徹底的にコピーした。時間の制約があるため、芝オープンのみにフィールドを限定している。凱旋門賞の単勝万馬券、AJCCの288万円等の的中実績あり。「単勝多点」「変則フォーメーション」等多彩な馬券術に定評がある。「競馬の教科書」は個人出版ながら異例のベストセラー。「別冊」は予想屋マスターとの共著で再びベストセラー。日本一の競馬作家になるのが夢。Twitter(keiba_tamashima)

Copyright©sucmedia Inc. All rights reserved.