13年連続プラス収支、リピーター8割の定員制競馬予想サイト
ゲスト様(無料会員登録ログイン
予想屋マスターの誰も教えてくれない競馬理論
TOP > 競馬予想 > 札幌記念 > フィエールマンが凱旋門賞前に勝利を飾れるか?

フィエールマンが凱旋門賞前に勝利を飾れるか?

2019/08/13 UP
by 予想屋マスター
直前分析

出走日:2019年08月18日(日)
札幌記念 -G2- 札幌競馬場/芝2000m 右
条件:サラブレッド系3歳以上 賞金:6500万円

今週は、フルゲート16頭に対して15頭の出走登録があった札幌記念(2019年)の予想について解説する。

 

札幌記念は、サマー2000シリーズの一戦というだけでなく、夏場の大一番である。

 

札幌記念は、フィエールマンを始めとするG1馬が4頭も揃う豪華メンバーが揃っており、ハイレベルな一戦となりそうである。 そこで、競馬理論の競馬予想では、札幌記念の出走予定馬の能力をステップレースごとに分析する。

 

天皇賞春組

1着のフィエールマン(ルメール)が出走登録している。

 

フィエールマン

天皇賞春の勝利という結果は、4コーナー早め先頭で押し切る着差以上に強い内容であった。 また、フィエールマンは、6戦4勝2着2回と能力的にも底を見せていない。

 

よって、札幌記念の予想では、凱旋門賞前の一叩きとはいえども、フィエールマンに本命級の高い評価を与えて当然である。

 

大阪杯組

3着のワグネリアン(福永祐一)が出走を予定している。

 

ワグネリアン

大阪杯の3着という結果は、イン有利の馬場を生かしたものだが、位置取りと休み明けの分だけ届かなかったと見れば、力負けではない。また、ワグネリアンは、レベルの高い4歳世代の日本ダービー馬でもある。

 

よって、札幌記念の予想では、ワグネリアンにもかなり高い評価を与えるべきである。

 

目黒記念組

4着のゴーフォザサミット(石橋脩)・8着のブラストワンピース(川田将雅) の合計2頭が出走登録している。

 

ゴーフォザサミット

目黒記念の4着という結果は、イン有利の馬場で好位のインを追走してのものであり、着順ほどの価値はない。

 

よって、札幌記念の予想では、ゴーフォザサミットに高い評価は不要である。

 

ブラストワンピース

目黒記念の8着という結果は、59キロの斤量で能力を発揮できなかった。

 

ただし、ブラストワンピースは、レイデオロを破っての有馬記念勝ちの実績があり、能力的には互角以上である。

 

よって、札幌記念の予想では、ブラストワンピースの巻き返しにも注意を払って当然である。

 

安田記念組

5着のサングレーザー(岩田康誠)・10着のペルシアンナイト(ミルコ・デムーロ)・ 11着のサクラアンプルール(横山典弘) の合計3頭が出走を予定している。

 

サングレーザー

安田記念の5着という結果は、好位のインを追走する展開に恵まれた割に伸びを欠いた。

 

ただし、サングレーザーは、去年の札幌記念の勝ち馬であり、この条件は得意である。

 

よって、札幌記念の予想では、去年よりもメンバーが強いが、サングレーザーの連覇にも多少の注意を払うべきである。

 

ペルシアンナイト

安田記念の10着という結果は、スタート後に大きな不利を受けてしまったので度外視可能である。

 

なお、ペルシアンナイトは、マイルチャンピオンシップ馬である上に、皐月賞2着馬でもあり、2000mの距離も問題ない。

 

よって、札幌記念の予想では、展開の助けがあれば、ペルシアンナイトも好走可能と判断すべきである。

 

ヴィクトリアマイル組

3着のクロコスミア(戸崎圭太)が出走登録している。

 

クロコスミア

ヴィクトリアマイルの3着という結果は、逃げない競馬での好走で競馬が上手になった。

 

よって、札幌記念の予想では、楽に先行する展開に恵まれるようであれば、クロコスミアの残り目には注意を払うべきである。

 

函館記念組

3着のステイフーリッシュ(中谷雄太)が出走を予定している。

 

ステイフーリッシュ

函館記念の3着という結果は、前が止まらない展開で流れ込んだだけである。

 

よって、札幌記念の予想では、かなりのメンバー強化を考慮すると、ステイフーリッシュに高い評価は不要である。

 

日本ダービー組

7着のランフォザローゼス(藤岡佑介)が出走登録している。

 

ランフォザローゼス

日本ダービーの7着という結果は、中団のインにうまく潜り込ませたが直線で伸びを欠いた。

 

よって、札幌記念の予想では、斤量有利を考慮しても、ランフォザローゼスに押さえ程度の評価を与えれば十分である。

 

以上、札幌記念に出走登録している有力各馬の能力を分析した。

 

この分析結果に、展開、調教、枠順、人気及び馬場状態などの様々な要素を加味して、 札幌記念(2019年)の最終的な予想を決断する。

朝日杯FS朝日杯FS
展開解説の動画を最短でお届け!!
\メールアドレス入力 → 最短で動画が届く!/
Gmail等のメールアドレス
迷惑メールに紛れていないか必ずご確認ください
すでに無料登録されている方はこちら
※登録は完全無料ですのでご安心ください