15年連続プラス収支全国出張セミナー継続開催中
ゲスト様(無料会員登録ログイン
予想屋マスターの誰も教えてくれない競馬理論
なぜ、プロプランに人数制限をしているのか?
毎夜9時に先着順募集中
TOP > 今週のレース予想 > 大阪杯 > コントレイルが3冠馬の能力を見せつけるか?

【2021年 大阪杯】コントレイルが3冠馬の能力を見せつけるか?

2021/03/30更新
出走日:2021年04月04日(日)
大阪杯(G1)/阪神競馬場/芝2000m/右/条件:サラブレッド系4歳以上/賞金:6000万円

 

今週は、フルゲート16頭に対して15頭の出走登録馬にとどまった大阪杯(2021年)の予想について解説する。

 

大阪杯は、3冠馬コントレイルと短距離王グランアレグリアの対決が注目を集めるが、かなり力差もはっきりとしたメンバー構成のため、馬券的には魅力の少ない一戦となりそうである

 

そこで、競馬理論の競馬予想では、大阪杯の出走予定馬の能力をステップレースごとに分析する。

 

まずはジャパンカップ組

2着のコントレイル(福永祐一)が出走登録している。

 

コントレイル

ジャパンカップの2着という結果は、アーモンドアイにこそ力負けであったが、連対を確保し、3冠馬の意地を見せた。

 

なお、今年の4歳世代はレベルが低いとされているが、すべてが着差以上に強い勝ち方をしてきたコントレイルだけは別格である。

 

なお、コントレイルは、皐月賞及び日本ダービーを見ると、サリオスとも勝負付けが済んでいる。

 

よって、大阪杯の予想では、コントレイルに本命級の高い評価を与えて当然である。

 

マイルチャンピオンシップ組

1着のグランアレグリア(ルメール)・5着のサリオス(松山弘平)の合計2頭が出走を予定している。

 

グランアレグリア

マイルチャンピオンシップの勝利という結果は、直線半ばまで前が開かなかったが、前が開くと突き抜けており、着差以上の強さを見せつけた。

 

よって、グランアレグリアは、短距離戦線では国内敵なしと言っても過言ではない。

 

問題は、グランアレグリアにとって2000mの距離が持つかだが、安田記念でアーモンドアイを寄せ付けなかったことだけを見れば、力だけで克服してもおかしくはない。

 

ただし、グランアレグリアは、マイルでも行きたがる気性や、基本的にはマイル戦線よりも中距離戦線のほうがレベルが高いことなども考慮すると、大阪杯の予想では、グランアレグリアにもそれなりの高い評価を与えるにしても、過大評価は禁物でもある。

 

サリオス

マイルチャンピオンシップの5着という結果は、不利な外枠で位置取りを下げて脚を余してのものであり、力負けではない。

 

なお、サリオスは、クラシック2冠でコントレイルに敗れているが、コントレイルとは能力差を感じた。

 

よって、大阪杯の予想では、サリオスにも高い評価を与えるべきだが、コントレイルを逆転するためにはかなりの展開の助けが必要と判断すべきである。

 

金鯱賞組

1着のギベオン・8着のペルシアンナイト(大野拓弥)・10着のブラヴァス(三浦皇成)の合計3頭が出走登録している。

 

ギベオン

金鯱賞の勝利という結果は、道悪とスロー逃げに恵まれたものであり、3冠牝馬デアリングタクトを破ったほどの価値はない。

 

よって、大阪杯の予想では、再度単騎逃げ濃厚であっても、ギベオンに押さえ程度の評価を与えれば十分である。

 

ペルシアンナイト・ブラヴァス

金鯱賞のレース内容は見所がなかった。

 

よって、大阪杯の予想では、さらなるメンバー強化を考慮すると、ペルシアンナイト及びブラヴァスに高い評価は不要である。

 

チャレンジカップ組

1着のレイパパレ(川田将雅)が出走を予定している。

 

レイパパレ

チャレンジカップの勝利という結果は、開幕週の馬場で楽に先行する展開に恵まれたにせよ、ゴール前で余裕があったように力の違いを見せつけた。

 

更に、レイパパレは5戦5勝と能力的に底を見ていない上に先行力もある。

 

よって、大阪杯の予想では、コース替わりをも考慮すると、急激なメンバー強化であってもレイパパレにも高い評価を与えるべきである。

 

京都記念組

5着のワグネリアン(吉田隼人)・8着のモズベッロ(池添謙一)・11着のハッピーグリンの合計3頭が出走登録している。

 

ワグネリアン

京都記念の5着という結果は、開幕週の馬場で外を回らされた分だけ伸びを欠いたので、着順ほど内容は悪くない。

 

なお、ワグネリアンは、日本ダービー馬であり実績的には遜色がない。

 

よって、大阪杯の予想では、内枠を引いてロスのない競馬ができるなど展開の助けがあるようであれば、ワグネリアンにも注意を払うべきである。

 

モズベッロ・ハッピーグリン

京都記念のレース内容は見所がなかった。

 

よって、大阪杯の予想では、モズベッロ及びハッピーグリンに高い評価は不要である。

 

以上、大阪杯に出走登録している有力各馬の能力を分析した。

 

この分析結果に、展開、調教、枠順、人気及び馬場状態などの様々な要素を加味して大阪杯(2021年)の最終的な予想を決断する。

 

 

2021年 【大阪杯】会員様の質問にマスターが答えます!

 

【教えてマスターQ&A・大阪杯・2021】コントレイルVSサリオス、グランアレグリアの2,000m、無敗レイパパレほか【競馬予想】

 

 

阪神芝2,000mの特徴からみる大阪杯 2021

 

会員様

阪神芝2,000mの特徴について教えてください。

 

マスター

阪神芝2,000mは内回りということで、ここ4-5年の傾向を見ると、内枠先行馬が有利になることが多いです。阪神2,000mの傾向だけ見れば、極端な外枠は不利なんだけど、5枠10番くらまでであれば、極端に内枠が有利、ということもありません。あんまり外過ぎないかつ、先行馬が有利という見方でいいと思います。ただ今年は変則開催で、阪神が例年より使い込まれているため、そこがどう出るか、がポイントになると思います。

 

再戦!コントレイルVSサリオス 大阪杯2021

 

会員様

コントレイルとサリオスは、皐月賞とダービーで対戦し、どちらも1着2着でした。やはりコントレイルとサリオスは力差はありますか?今回サリオスに絶好調の松山弘平騎手が騎乗しますが、逆転は難しいですか?

 

マスター

この2戦を見ると、やはり力差があるかな、という感じがあります。日本ダービーは、この日は内有利な馬場で、コントレイルは絶好の好位のインに入ったこともあって、サリオスとの着差が大きく開きました。皐月賞は、サリオスが前3.4頭行かして、ポツンと最高の絶好位で走っていて、逆にコントレイスは1枠だったこともあって外からバンバン他の馬に入られ、ちょっと位置を下げすぎて後方からの競馬で勝ったので、これは着差以上の力差があるとこの時思いました。コントレイルの皐月賞は1枠が仇になってああいう競馬になったけど勝った、と考えると、もともとスタートも悪い馬ではないし、好位からでも競馬が出来るので、今回もかなりチャンスは大きいと思っています。

 

グランアレグリアとサリオス 大阪杯2021

 

会員様

マイルチャンピオンシップのグランアレグリアは、中団の馬混みの中にいて、進路を見つけるまでロスがあったように見えましたが抜け出し、その後も伸びて勝ちました。折り合いも付いていたと思いますが、マスターはどう思いましたか?また、サリオスは後方からの競馬で外を回って5着でした。距離延長が向いているのはサリオスだと思いますが、マスターはどちらを上にとりますか?

 

マスター

グランアレグリアは、直線で前を蓋されていましたが、外に出してから一瞬で伸びたので、かなり強かったと思います。マイル戦線ではあの競馬を見る限り、ちょっと力が違う、能力が1枚も2枚も上手かなといった印象です。サリオスに関しては、外枠(8枠17番)過ぎましたし、位置取りも下げ過ぎていたし、あれが力ではないと思っています。グランアレグリアがかなり強かったのは間違いないけど、サリオスも内目の枠を引いて好位から競馬が出来ていればあそこまで開かなかったと思うので、あの1戦だけで着差ほど能力差が違う、と考えるのは禁物かなと思います。かつ2,000mで距離が伸びた時にどこまで、という感じもあり、大阪杯でサリオスが逆転してもおかしくはないと思います。グランアレグリアの2000mについては、マイルでも気難しさを出すタイプなので、人気になるならどうかな?と個人的には思っています。

 

金鯱賞組の評価 大阪杯2021

 

会員様

金鯱賞から1着のギベオン、8着のペルシアンナイト、最下位のブラヴァスが出走します。ギベオンは、マスターが回顧していたように馬場と逃げ馬がいない展開に恵まれていたと思いますが、ブラヴァスは内目で好位追走していたのに惨敗した理由が分かりません。力負けでしょうか?この日は雨の重馬場でしたが、マスターは今回どの馬を上に取りますか?

 

マスター

僕はあんまり重適正とかそんなに重要視しないタイプの予想をしますが、流石にあれだけ極悪馬場になると、適正は結構出ると思いました。ブラヴァスは完全に馬場にやられたと思うのので、度外視していいと思います。逆にギベオンは展開に恵まれただけなので、今回は厳しいと思います。ペルシアンナイトは今回全く人気にならないと思いますが、去年の有馬記念と札幌記念の内容がいいので、普通であればここまで人気を落とさないはずなので、少しは押さえておく必要があると思います。

 

無敗レイパパレをどう評価する? 大阪杯2021

 

会員様

G3チャレンジCで勝ち、今だ負けなしのレイパパレですが、現在4番人気です。金鯱賞でチャレンジC2着ブラヴァスの惨敗を見ると、評価を下げるべきでしょうか?逃げればチャンスはあるでしょうか?

 

マスター

レイパパレはの評価は難しいですね。ただ、ブラヴァスの敗戦はさっき言ったように馬場ですし、チャレンジカップのレベルも低いとは思えないので、レイパパレは能力的に底を見せていないのですが、急激なメンバー評価になることは確かです。ここ2.3回逃げてるけども、楽なペースで逃げてはいますが、2.3番手からでも競馬は出来そうですし、負けてない分追えば上がり目があるので、相手候補には入れたほうがいいかなとは思います。もしかしたら1着まであるかもしれないけど、厳しい競馬になって惨敗もあるタイプだと思います。秋華賞の日の大原ステークスの時計も滅茶苦茶早かったので、能力は高そうですが、一線級相手でペースが上がって周りのマークもきつくなったりすると、自分の競馬が出来なくなり、能力を発揮出来ないことが多くなります。今回どこまで通用するの?っていうのはやってみないと分からないところがあります。

 

人気以上走るペルシアンナイト 大阪杯2021

 

会員様

ペルシアンナイトはいつも人気以上に走る馬だと思います。金鯱賞では休み明けで、途中で止まってしまいましたが、叩き2走目がいい馬、という声も聞きます。7歳になりましたが、マスターの評価を 教えてください。

 

マスター

ペルシアンナイトは、去年の有馬記念と札幌記念の内容を見れば、まだまだ通用しそうな感じはしました。ただ、金鯱賞では、大野ジョッキーが外が伸びない馬場で、上手く内に入れたのにも関わらず、まったく見せ場がありませんでした。この敗戦を休み明けで馬場が悪かったと見るか、ちょっと衰えたとみるべきか、ちょっと悩ましいところです。ただこの馬が好走する可能性が高まるのは、内枠を引いて札幌記念のような好位のインで競馬をした時です。もともと大阪杯2着もありますし、好走条件は内枠かなと思います。

 

 

\有料会員になりたい人は必須の無料講座/



なぜ、プロプランに人数制限をしているのか?
毎夜9時に先着順募集中