予想屋マスターの競馬予想「競馬を投資にする予想」

ゲストさん(無料会員登録ログイン
予想屋マスターの誰も教えてくれない競馬理論
TOP > 競馬予想 > 日経新春杯
今週の重賞レース
■ 京成杯ページ
https://www.keibariron.com/database/keiseihai
■ 愛知杯ページ
https://www.keibariron.com/database/aitihai
友だち追加

2018年 日経新春杯の最新予想情報

日経新春杯の最終オッズ

馬名 単勝
パフォーマプロミス3.7
ミッキーロケット3.8
モンドインテロ4.5
ロードヴァンドール6.7
ソールインパクト7.7
○外サンタフェチーフ12.6
ガンコ15
カラビナ27.4
ベルーフ38.3
ヒットザターゲット72.8
アクションスター270.1
トルークマクト287.7
※JRA発表のオッズはこちらをご覧ください。

日経新春杯のレース結果

芝2400m / 天気:曇 / 馬場:良 / 発走:15:45

123455667788
123456789101112 馬番
○外サンタフェチーフ ロードヴァンドール モンドインテロ ヒットザターゲット トルークマクト アクションスター パフォーマプロミス ミッキーロケット ガンコ ソールインパクト ベルーフ カラビナ 馬名
牝6牡5牡6牡10牡8牡8牡6牡5牡5牡6牡6牡5 性齢
5256575652525457.552545652 斤量
四位 横山典 ルメール 小牧 荻野琢 太宰 Mデムーロ 和田 酒井 福永 川田 騎手
527612914311108 着順

日経新春杯記事一覧

日経新春杯の最新情報

日経新春杯とは

日経新春杯(にっけいしんしゅんはい)は、日本中央競馬会(JRA)が京都競馬場で施行する中央競馬の重賞競走(GII)である。 寄贈賞を提供する日本経済新聞社は、東京と大阪に本社を置く新聞社。 正賞は日本経済新聞社賞。 1954年に創設された「日本経済新春杯」が本競走の前身。1979年より「日経新春杯」に改称された。 創設時の負担重量はハンデキャップだったが、1981年から1993年までは別定で行われた。距離も創設時は芝2400mだったが、1987年から1994年までは芝2200mに短縮していた。外国産馬は1990年から出走可能になったほか、2006年からは外国馬も出走可能な国際競走となった。外国馬の出走枠は当初4頭までだったが、2007年から2014年までは8頭まで、2015年は9頭までとなった。 競走条件 以下の内容は、2016年現在のもの。 出走資格:サラ系4歳以上 JRA所属馬 外国調教馬(9頭まで、優先出走)負担重量:ハンデキャップ 賞金 2016年の1着賞金は5700万円で、以下2着2300万円、3着1400万円、4着860万円、5着570万円。引用元:Wikipedia 日経新春杯

友だち追加
無料会員でマスターの最新記事を読み尽くそう!
競馬の世界が変わる!穴馬券の本当の獲り方がわかります!
メールアドレス: