14年連続プラス収支、リピーター8割の定員制競馬予想
ゲスト様(無料会員登録ログイン
予想屋マスターの誰も教えてくれない競馬理論
TOP > 競馬予想コラム > マーメイドステークス > マーメイドステークス2018の競馬予想|キンショーユキヒメの重賞連覇なるか?

2018年マーメイドステークス「マーメイドステークス2018の競馬予想|キンショーユキヒメの重賞連覇なるか?」

2018/06/03 UP
by 予想屋マスター

出走日:2018年06月10日(日)
マーメイドステークス -G3- 阪神競馬場/芝2000m 右
条件:サラブレッド系3歳以上牝馬 賞金:3500万円

今週は、フルゲート16頭に対してぴったり16頭の出走登録馬があった

マーメイドステークス(2018年)の予想について解説する。

マーメイドステークスは、牝馬限定のハンデ戦である。

そのため、単勝1番人気の馬でも単勝オッズ3倍を超えそうな混戦模様である。

そこで、競馬理論の競馬予想では、マーメイドステークスの出走予定馬の能力をステップレースごとに分析する。

 

福島牝馬ステークス組

 

1着のキンショーユキヒメ(秋山真一郎)・4着のトーセンビクトリー(浜中俊)・
5着のレイホーロマンス(岩崎翼)・6着のワンブレスアウェイ(津村明秀)
の合計4頭が出走登録している。

 

キンショーユキヒメ

福島牝馬ステークスの勝利という結果は、福島最終週で差しも届く展開・馬場に恵まれたものである。
またキンショーユキヒメは、重賞制覇の実績により、今回はハンデが重くなる。
よって、マーメイドステークスの予想では、キンショーユキヒメに注意が必要だが、重賞制覇の実績だけで過大評価は禁物である。

 

トーセンビクトリー

福島牝馬ステークスの4着という結果は、4コーナーで先頭に並びかける勝ちに行く競馬でゴール前止まってしまった。
なお、トーセンビクトリーは、中山牝馬ステークスで重賞制覇を果たしたときのように、好位のインを追走できれば最も能力を発揮する。
よって、マーメイドステークスの予想では、内枠を引いてロスのない競馬ができるようであれば、トーセンビクトリーの好走の可能性が高まると判断すべきである。

 

レイホーロマンス

福島牝馬ステークスの5着という結果は、4コーナーで前が塞がってしまっており度外視可能である。
なお、レイホーロマンスは、愛知杯及び中山牝馬ステークスで堅実に追い込んでいる。
よって、マーメイドステークスの予想では、差しが届く展開になるようであれば、レイホーロマンスの巻き返しにも注目すべきである。

 

ワンブレスアウェイ

福島牝馬ステークスのレース内容は見所がなかった。
よって、マーメイドステークスの予想では、ワンブレスアウェイに高い評価は不要である。

 

ヴィクトリアマイル組

 

17着のエテルナミノル(和田竜二)がマーメイドステークスに出走を予定している。

 

エテルナミノル

ヴィクトリアマイルの17着という結果は、一線級相手で全く見所がなかった。
ただし、エテルナミノルは、愛知杯で重賞制覇を果たしており、一線級不在のこのメンバーでは実績的に上である。
よって、マーメイドステークスの予想では、エテルナミノルにもそれなりの注意が必要である。

 

阪神牝馬ステークス組

 

6着のミエノサクシード(川島)・7着のミリッサ(岩田康誠)
の合計2頭が出走登録している。

 

ミエノサクシード

阪神牝馬ステークスの6着という結果は、前が止まらない展開で外を回りすぎた分だけ届かなかった。
なお、阪神牝馬ステークス組は、ヴィクトリアマイルで上位を独占しており、レベルの高い一戦でもあった。
よって、マーメイドステークスの予想では、堅実にいい脚を使うミエノサクシードにもかなり高い評価を与えるべきである。

 

ミリッサ

阪神牝馬ステークスの7着という結果は、超スローペースで脚を余しただけであり、レース内容としては悪くない。
よって、マーメイドステークスの予想では、ミリッサにもミエノサクシードと同様に高い評価を与えるべきである。

 

以上、マーメイドステークスに出走登録している有力各馬の能力を分析した。

この分析結果に、展開、調教、枠順、人気及び馬場状態などの様々な要素を加味して、

マーメイドステークス(2018年)の最終的な予想を決断する。


展開解説の動画を最短でお届け!!
\メールアドレス入力 → 最短で動画が届く!/
Gmail等のメールアドレス
迷惑メールに紛れていないか必ずご確認ください
すでに無料登録されている方はこちら
※登録は完全無料ですのでご安心ください