リピーター8割の定員制競馬予想サイト
ゲスト様(無料会員登録ログイン
予想屋マスターの誰も教えてくれない競馬理論
なぜ、プロプランに人数制限をしているのか?
毎週金土日21:00より先着順募集中
TOP > 今週のレース予想 > 毎日王冠

【 毎日王冠2021予想 】 ダノンキングリーが秋のG1戦線へ向けて始動

2021/10/05
2021/10/08
出走日:2021年10月10日(日)
毎日王冠(G2)/東京競馬場/芝1800m/左/条件:サラブレッド系3歳以上/賞金:6000万円

今週は、フルゲート18頭に対して13頭の出走登録にとどまった毎日王冠(20201年)の予想について解説する。

 

毎日王冠は、頭数こそ揃わなかったものの、天皇賞秋やマイルチャンピオンシップへのステップレースということもあり、それなりのメンバーが揃った。

 

そこで、競馬理論の競馬予想では、毎日王冠の出走予定馬の能力を直近のレースごとに分析する。

 

まずは安田記念組

1着のダノンキングリー(川田将雅)・3着のシュネルマイスター(ルメール)・10着のケイデンスコール(岩田康誠)・11着のダイワキャグニー(石橋脩)の合計4頭が出走登録している。

 

ダノンキングリー

安田記念の勝利という結果は、中団の馬群の中で脚をため直線で外に持ち出されると一気に差し切ったが、現役短距離最強馬グランアレグリアが馬群に包まれて能力を発揮できなかったとはいえども、負かしたことは立派である。

 

なお、ダノンキングリーは、3歳時にスタートで出遅れながらも、毎日王冠を直線一気で制しており、東京1800mも得意な舞台である。

 

よって、毎日王冠の予想においては、ダノンキングリーに本命級のかなり高い評価を与えて当然である。

 

シュネルマイスター

安田記念の3着という結果は、好位の外目追走からダノンキングリーと併せ馬で脚を使ったが僅かに伸び負けた。

 

ただし、3歳馬で初の古馬相手であったことを考えると立派である。

 

また、シュネルマイスターは、NHKマイルカップ馬であり、3歳のマイル戦線ではトップクラスの能力を秘めることは疑いの余地がない。

 

よって、毎日王冠の予想においては、シュネルマイスターにも高い評価を与えるべきである。

 

ケイデンスコール

安田記念の10着という結果は、ダノンキングリーと並ぶ位置から突き放されてしまい、力負けであった。

 

ただし、ケイデンスコールは、2021年に入ると、京都金杯1着、中山記念2着、マイラーズカップ1着と力をつけていることは確かである。

 

よって、毎日王冠の予想においては、内枠を引いてロスのない得意な競馬ができるようであれば、ケイデンスコールにもそれなりの高い評価を与えるべきである。

 

ダイワキャグニー

安田記念の11着という結果は、楽に逃げを打てたが止まってしまっており、力負けであった。

 

ただし、ダイワキャグニーは、去年の2着馬であり、東京コースの1800m戦は得意な舞台である。

 

よって、毎日王冠の予想においては、内枠を引いて好位のインを追走して開幕週の馬場を生かせるようであれば、ダイワキャグニーにも多少の注意を払うべきである。

 

ドバイターフ組

2着のヴァンドギャルド(福永祐一)が出走を予定している。

 

ヴァンドギャルド

ドバイターフの2着という結果は、ロードノースにこそ離されてしまったが、初の海外沿線であったことを考えると立派である。

 

なお、ヴァンドギャルドは、富士ステークスを制しているように、東京コースでも能力を発揮できるが、一線級相手では少し能力不足であることも否めない。

 

よって、毎日王冠の予想においては、ヴァンドギャルドが勝ち切るためには展開などの助けが必要と判断すべきである。

 

新潟大賞典組

2着のポタジェ(吉田隼人)が出走登録している。

 

ポタジェ

新潟大賞典の2着という結果は、サンレイポケットにクビ差だけ差されてしまったが、ハンデ差を考えると互角以上の内容である。

 

また、ポタジェは、デビューから10戦すべてで馬券圏内を外しておらず、相手なりに崩れない。

 

よって、毎日王冠の予想においては、メンバー強化であっても、ポタジェにはそれなりの高い評価を与えるべきである。

 

鳴尾記念組

6着のサンレイポケット(鮫島駿)が出走を予定している。

 

サンレイポケット

サンレイポケットの鳴尾記念の6着という結果は、1番人気を裏切ってしまったが、超スローペースの行ったきりの展開で脚を余しただけであり、度外視可能である。

 

なお、サンレイポケットは、ポタジェを破って、新潟大賞典を制している。

 

よって、毎日王冠の予想においては、サンレイポケットにも押さえ程度の評価は与えるべきである。

 

新潟記念組

1着のマイネルファンロン(横山武)が出走登録している。

 

マイネルファンロン

新潟記念の勝利という結果は、いつもと違う後方からの競馬で大外に持ち出して差し切ったが、外差しの馬場及び軽ハンデに恵まれたものである。

 

よって、毎日王冠の予想においては、メンバー強化を考慮すると、マイネルファンロンに高い評価は不要である。

 

札幌記念組

10着のトーラスジェミニが出走を予定している。

 

トーラスジェミニ

札幌記念の10着という結果は、ソダシに早めに交わされてしまったこともあるが、完全に力負けであった。

 

ただし、トーラスジェミニは、七夕賞勝ちの実績だけでなく、安田記念でも5着に粘り込んでおり、楽に先行できればしぶとい。

 

よって、毎日王冠の予想においては、開幕週の馬場を考慮すると、トーラスジェミニの先行粘り込みにも注意を払うべきである。

 

小倉記念組

7着のヴェロックス(浜中俊)が出走登録している。

 

ヴェロックス

小倉記念の7着という結果は、夏場のローカルの重賞らしい弱いメンバーだったにもかかわらず、伸び負けた。

 

なお、ヴェロックスは、皐月賞2着、日本ダービー3着、菊花賞3着とクラシックの上位常連だったことからいつも人気になるが、G3くらいでも人気を裏切り続けている。

 

よって、毎日王冠の予想においては、ヴェロックスに高い評価は不要である。

 

以上、毎日王冠に出走登録している有力各馬の能力を分析した。

 

この分析結果に、展開、調教、枠順、人気及び馬場状態などの様々な要素を加味して毎日王冠(2021年)の最終的な予想を決断する。

 

教えてマスターQ&A 毎日王冠編

2021年毎日王冠に関する以下の質問に予想屋マスターが 【教えてマスターQ&A・毎日王冠・2021】で答えています。こちらの記事とあわせてご覧ください。

 

過去10年の連対馬一覧表

年度

馬番

馬名

馬齢

人気

騎手

ハンデ

2020

1

9

サリオス

3

1

ルメ

54

2

5

ダイワキャグニー

6

4

内田博

56

3

7

サンレイポケット

5

5

荻野極

56

2019

1

9

ダノンキングリー

3

1

戸崎圭

54

2

3

アエロリット

5

2

津村明

55

3

4

インディチャンプ

4

3

福永祐

58

2018

1

9

アエロリット

4

1

モレ

55

2

5

ステルヴィオ

3

3

ルメ

55

3

1

キセキ

4

6

川田将

58

2017

1

8

リアルスティール

5

3

デム

57

2

12

サトノアラジン

6

5

川田将

58

3

7

グレーターロンドン

5

4

田辺裕

56

2016

1

10

ルージュバック

4

1

戸崎圭

54

2

7

アンビシャス

4

3

ルメ

57

3

1

ヒストリカル

7

11

横山典

56

2015

1

13

エイシンヒカリ

4

1

武豊

56

2

4

ディサイファ

6

4

四位洋

57

3

6

イスラボニータ

4

7

蛯名正

57

2014

1

2

エアソミュール

5

8

武豊

56

2

6

サンレイレーザー

5

11

田辺裕

56

3

8

スピルバーグ

5

5

北村宏

56

2013

1

6

エイシンフラッシュ

6

4

福永祐

58

2

10

ジャスタウェイ

4

6

柴田善

56

3

7

クラレント

4

5

川田将

56

2012

1

4

カレンブラックヒル

3

1

秋山真

56

2

7

ジャスタウェイ

3

12

柴田善

54

3

8

タッチミーノット

6

9

横山典

56

2011

1

8

ダークシャドウ

4

1

福永祐

57

2

7

リアルインパクト

3

2

岩田康

57

3

10

ミッキードリーム

4

5

和田竜

57

出走予定馬

馬名

馬齢

前走

馬名

馬齢

前走

ダノンキングリー

5

安田記念(G1)1

サンレイポケット

6

鳴尾記念(G3)6

シュネルマイスター

3

安田記念(G1)3

カイザーミノル 

5

朱鷺S(L)1

ヴァンドギャルド

5

ドバイターフ(G1)2

東京新聞杯(G3)4

カデナ 

7

宝塚記念(G1)7

ポタジェ

4

新潟大賞典(G3)2

ヴェロックス 

5

小倉記念(G3)7

ケイデンスコール

5

安田記念(G1)10

マイネルファンロン

6

新潟記念(G3)1

トーセンスーリヤ

6

新潟記念(G3)2

ラストドラフト

5

日経賞(G2)8

モズベッロ 

5

宝塚記念(G1)8

ダイワキャグニー

7

安田記念(G1)11

 

 

 

Q1:東京芝1,800mの特徴

東京芝1,800mの特徴を教えてください。毎年開幕週で行われますが、注意するべき点があれば教えてください。

Q2:安田記念組の評価

安田記念から8番人気1着のダノンキングリー、4番人気3着のシュネルマイスター、14番人気6着のカデナ、5番人気10着のケイデンスコール、12番人気11着のダイワキャグニーが出走予定です。高速馬場にしてはスローペースだったと思いますが、ダノンキングリーが後方から外に出し直線伸びて勝ちました。同条件では過去2回重賞で勝っていますし、得意なコースとみていいでしょうか?シュネルマイスターは斤量にも恵まれましたが、スムーズな競馬だったと思います。マスターの評価を教えてください。

Q3:宝塚記念組の評価

宝塚記念から8番人気7着のカデナ、6番人気8着のモズベッロが出走予定です。両馬ともスタートは悪かったですが、モズベッロは後方馬群の後ろから外を大きく回っていました。カデナは最初から最後方から、と決めて競馬をしているように見ましたが、スローで直線は伸びませんでした。今回もスローになった場合、2頭とも後ろからでは厳しいでしょうか?

Q4:東京新聞杯組とマイラーズC組の評価

以下、東京新聞杯とマイラーズCの出生予定馬の成績です。東京新聞杯のヴァンドギャルドは外枠で、直線で前が空いていたのに伸びませんでしたが、ドバイターフ(G1)は内目追走で2着と好走しています。逃げたダイワキャグニーは惨敗、7歳で流石に力が落ちたのかと思いましたが、次のマイラーズCでは4着でした。カイザーミノルは好走が続いていますが距離が延長になります。マスターの評価を教えてください。

Q5:新潟好走組の評価

新潟大賞典(G3)で3番人気1着のサンレイポケット、1番人気2着のポタジェ、9番人気4着のトーセンスーリヤが出走予定です。サンレイポケットは出遅れて後方からでしたが直線で他の馬が外に進路を取る中、やや内目を進んで伸びて勝ち、ポタジェは中団から伸びました。トーセンスーリヤは先行して直線で後ろの馬に差されましたが、この後函館記念(G3)1着、新潟記念(G3)2着と好走しています。力を付けているのでしょうか?新潟記念(G3)では12番人気のマイネルファンロンが大外後方から追い込んで勝ちびっくりしました。マスターはこの4頭ならどの馬を上位にとりますか?

Q6:休み明けのラストドラフト

日経賞(G2)で3番人気8着のラストドラフトですが、後方からの競馬で、スローペースと外枠もあって、全然届きませんでした。また、昨年も一昨年も、秋の休み明け初戦(2020年ケフェウスS2番人気8着、2019年オクトーバーS1番人気8着)の成績が悪く、その後は好走しています。今回休み明けですが気にしなくていいのでしょうか?

Q7:競馬好きな男性について

「ひらいでしんちゃんねる」楽しく拝見しました。そこでご相談なんですが、最近知り合ったいい感じの男性がいるのですが、競馬をする人で、どうやら毎日やっているみたいです。その男性は30代後半で実家暮らしです。「(競馬に使って)実家にお金も入れないで貯金もないかもよ」と友達には反対されています。スマホの回収率見せてとお願いしたら見せてくれませんでした。競馬が好きでも大負けしないならいいかなと思っているのですが、いい競馬好きとダメな競馬好きの見分け方があれば教えてほしいです。

 


只今、会員人数を制限しており、
毎週金土日に限り21:00よりプロプランを先着販売しております。



※メルマガ登録済でログイン中は3分前に先行募集

今週の重賞レース
■ 京都大賞典ページ
https://www.keibariron.com/database/kyotodaishoten
■ サウジアラビアロイヤルカップページ
https://www.keibariron.com/database/saudiarabiaroyalcup

毎日王冠の記事一覧

もうムダ馬券を買うことは
やめにしませんか?
競馬の『基本』が間違っていれば、
一生万馬券は的中できません!
自分の予想で万馬券を更新(継続)して的中させたい!
トータルプラスで終わりたい!
そんなあなたに、15年間プラス収支の日本一の競馬予想屋が教えます!
これがホンモノの『競馬理論』
一流の考え方が身に付く濃厚な14日間!
\週末のレース動画解説が届く特典付!/
※迷惑メールに紛れていないかご確認ください