14年連続プラス収支、リピーター8割の定員制競馬予想
ゲスト様(無料会員登録ログイン
予想屋マスターの誰も教えてくれない競馬理論
TOP > 競馬予想コラム > きさらぎ賞 > 2020年きさらぎ賞の解説動画を公開しました

2020年きさらぎ賞「2020年きさらぎ賞の解説動画を公開しました」

2020/02/07 UP
by 予想屋マスター

出走日:2020年02月09日(日)
きさらぎ賞 -G3- 京都競馬場/芝外1800m 右
条件:サラブレッド系3歳 賞金:3700万

有料会員向けの 『後編(買い目について)』『馬場について』の解説動画につきましては、その週の有料予想配信・配信対象者様が、配信カレンダーより閲覧が可能です。

 

2020年きさらぎ賞 マスター解説動画のポイント

 

☆8頭立てなので馬券的には見送りが妥当だが、今年のクラシック戦線をうらなう意味で注目の1戦ではある

 

☆札幌2歳ステークス2着のサトノゴールドは差しが届きやすい馬場と早いペース展開に恵まれた感はあるが、今回はメンバーは弱い。また今回は少頭数なので後ろから競馬をすると足を余す可能性がある

 

☆東スポ杯2歳ステークスの2着は、コントレイルが強すぎた感はある

 

☆朝日杯FSのグランレイは後方2番手で好位で脚をためて差しての3着。評価は難しいところだが、朝日杯3着というだけで人気になるようであれば評価を下げたい

 

☆新馬戦の1着ギベルティ、先手をきって押し切ったが、超スローペースかつ中山1600の内枠有利な馬場で逃げをうっての粘り込みなので過大評価は禁物。ただ今回は少頭数で先行できる脚質であることは魅力的

 

情報量が多いので、よくよく聞いて勝てるヒントを拾ってください

 

皆さまの予想のお役にたてれば幸いです!

 

↓こちらも合わせてご覧ください↓

前残りの馬場というのは、どういう馬場状態のことですか?【予想屋マスターの競馬理論】

強い馬でも、極端に外枠不利な時は、連軸にしないのか?【予想屋マスターの競馬理論】

スローペースは単に遅いというだけではない?【予想屋マスターの競馬理論】


展開解説の動画を最短でお届け!!
\メールアドレス入力 → 最短で動画が届く!/
Gmail等のメールアドレス
迷惑メールに紛れていないか必ずご確認ください
すでに無料登録されている方はこちら
※登録は完全無料ですのでご安心ください