TOP > レース予想 > 平安ステークス > 平安ステークス2018の競馬予想|グレイトパールが7連勝なるか?
2018/05/17

【 平安ステークス2018予想】 平安ステークス2018の競馬予想|グレイトパールが7連勝なるか?

出走日:2018年05月20日(日)
平安ステークス(GⅠ)/京都/別定/1900m(右・ダート)

今週は、フルゲート16頭に対して26頭の出走登録馬があった

平安ステークス(2018年)の予想について解説する。

 

平安ステークスは、今後のダートのG1戦線を占う意味でも注目を集める。

ダートで6戦6勝と無敗のグレイトパールが1番人気となりそうだが、フェブラリーステークスで人気を裏切ったテイエムジンソクの巻き返しも注目を集める。

そこで、競馬理論の競馬予想では、平安ステークスの出走予定馬の能力をステップレースごとに分析する。

 

アンタレスステークス組


1着のグレイトパール(川田将雅)・2着のミツバ(松山弘平)・
3着のクインズサターン(四位洋文)・5着のユラノト(藤岡康太)・
8着のナムラアラシ(幸英明)・9着のマイティティー(岩崎翼)・
12着のメイショウスミトモ(古川吉洋)・13着のコスモカナディアン(丹内)・
14着のアスカノロマン(太宰)

の合計9頭が出走登録している。

 

グレイトパール

アンタレスステークスの勝利という結果は、休み明けの分だけかなり反応が悪かったものの、力の違いで差し切った。

また、グレイトパールは、初夢ステークスにおいて逃げ粘るテイエムジンソクを楽に差し切っている。

よって、平安ステークスの予想では、6戦6勝と能力的に底を見せておらず断然人気が予想されるグレイトパールに本命級の高い評価を与えて当然である。

 

ミツバ

アンタレスステークスの2着という結果は、向正面で早めにまくって自ら勝ちに行く競馬によるものである。

ミツバは、確かにグレイトパールには力負けであったが、G3では能力が上であることも示した。

よって、平安ステークスの予想では、ミツバに、グレイトパールよりは明らかに下だが、多少の注意は払うべきである。

 

クインズサターン

アンタレスステークスの3着という結果は、堅実に追い込むことを示した。

よって、平安ステークスの予想では、差しが届く展開になるようであれば、クインズサターンが再度好走可能と判断すべきである。

 

ユラノト・ナムラアラシ・マイティティー・メイショウスミトモ・コスモカナディアン・アスカノロマン

アンタレスステークスの敗戦は、見所がなかった。

よって、平安ステークスの予想では、ユラノト、ナムラアラシ、マイティティー、メイショウスミトモ、コスモカナディアン及びアスカノロマンに高い評価は不要である。

ただし、コスモカナディアンは、気分良く走れさえすれば、テイエムジンソクともグレイトパールとも0秒1差で走った実績がある。

よって、コスモカナディアンには多少の注意を払うべきである。

 

フェブラリーステークス組


12着のテイエムジンソク(古川吉洋)が平安ステークスに出走を予定している。

 

テイエムジンソク

フェブラリーステークスの12着という敗戦は、2番人気を裏切ってしまった。
しかしながらテイエムジンソクは、ハイペースに巻き込まれただけであり、着順ほど悲観すべき内容ではない。
また、テイエムジンソクは、G1のチャンピオンズカップでも2着の実績がある。

よって、平安ステークスの予想では、テイエムジンソクの巻き返しにも注目して当然である。

 

桃山ステークス組


1着のジュンヴァルカンが出走登録している。

 

ジュンヴァルカン

桃山ステークスの勝利という結果は、初ダートで差し切っており、ダート適性の高さを示した。

ただし、ジュンヴァルカンは、ハイペースを後方で脚をためて直線でも内を突く展開に恵まれたと見ることもできる。

よって、ジュンヴァルカンにとっては平安ステークスが試金石の一戦と判断すべきである。

 

マーチステークス組


9着のハイランドピーク(横山典弘)・10着のサンマルデューク(蛯名正義)

の合計2頭が出走を予定している。

 

ハイランドピーク

マーチステークスの9着という結果は、1番人気を裏切ってしまった。
ただし、ハイランドピークは、スタートで躓いて全く能力を発揮できなかっただけである。

よって、平安ステークスの予想では、スタート互角で自分の競馬さえできればハイランドピークの巻き返しもあり得ると判断すべきである。

 

サンマルデューク

マーチステークスのレース内容は全く見所がなかった。

よって、平安ステークスの予想では、サンマルデュークに高い評価は不要である。

 

以上、平安ステークスに出走登録している有力各馬の能力を分析した。

この分析結果に、展開、調教、枠順、人気及び馬場状態などの様々な要素を加味して、

平安ステークス(2018年)の最終的な予想を決断する。

\なぜプロプランに人数制限しているのか?/
抽選申込みはコチラ
次回当選: 6/29 (土)AM11:00
この記事を書いた人
事務局スタッフ片山・麻生

予想屋マスター事務局スタッフ片山・麻生が担当しております。 ご意見、ご要望などいただけたら嬉しいです。

Copyright©sucmedia Inc. All rights reserved.