14年連続プラス収支、リピーター8割の定員制競馬予想
ゲスト様(無料会員登録ログイン
予想屋マスターの誰も教えてくれない競馬理論
TOP > 競馬予想コラム > AJCC > 過去データや出走馬からみるアメリカJCC予想は?【教えて!マスター】

2020年AJCC「過去データや出走馬からみるアメリカJCC予想は?【教えて!マスター】」

2020/01/20 UP
by 予想屋マスター

出走日:2020年01月26日(日)
AJCC -G2- 中山競馬場/芝外2200m 右
条件:サラブレッド系4歳以上 賞金:6000万

会員様からいただいたアメリカJCC予想に関する質問にマスターが答えます!

 

過去データからみるアメリカJCC予想は?

会員様
以下中山2200Mの過去3年のデータです。外枠8番は不利、先行馬有利とみていいでしょうか?

マスター

中山2200mですがそんなにレース数も多くないため、過去3年のこのくらいのサンプル数だとまだ統計的に収束したとはいえず、誤差の範囲内だと思います。

 

また、コース形態的にも直線の入り口がスタートでコーナーまで距離があるということもあり、特に外枠が不利ということもありません。

 

また、脚質についてですが、中山コースは基本的に前が残りやすいですが、特にここ1年くらいはイン有利の馬場となることが多く、先行馬が残る傾向が強かったと思います。

 

ただし、AJCCは、中山の最終週に行われる上に、先週の競馬を見ると外差しが有利の馬場となっていることを考えると、過去の傾向よりも、外枠や差し馬が普段以上に有利になる可能性が高いと思っています。

会員様
以下過去5年の配当です。1番人気がきた年でも3連系は配当が高いと思います。1頭は穴馬がくる確率は高いでしょうか?
年度単勝(人気)馬連馬単三連複三連単
20193850(7)28201159011560123550
2018390(1)4601120644024620
20171470(7)19305470397028980
2016500(2)18003360635030540
20151380(4)119502086020340169220
マスター

競馬はいろいろな条件が噛み合わさって、結果が出ておりますので、一概には言えませんが、ここ5年はそれなりに波乱になっているようですね。

 

ただし、競馬の場合、それぞれのレースの結果は独立事象なので、過去が荒れているから、今年も荒れるということではありません。

なので、穴馬が来そうかどうかは枠順が決まって予想をしてみないとわかりません。

会員様
以下1~3着の前走データです。これを見るとG1~G3を走った馬、前走の着順がいい馬が来ている傾向があると思うのですが?
着順馬名前走レース前コース前ク前人前着
191シャケトラ有馬記念中山芝2500G176
2フィエールマン菊花賞京都芝3000G171
3メートルダール中日新聞杯中京芝2000G335
181ダンビュライトサンタクロ阪神芝2000160011
2ミッキースワロー菊花賞京都芝3000G136
3マイネルミラノ中山金杯中山芝2000G31211
171タンタアレグリア天皇賞春京都芝3200G1104
2ゼーヴィント福島記念福島芝2000G312
3ミライヘノツバサ迎春S中山芝2200160021
161ディサイファ金鯱賞中京芝2000G212
2スーパームーンディセンバ中山芝2000OP12
3ショウナンバッハJC東京芝2400G11512
151クリールカイザーステイヤー中山芝3600G213
2ミトラ福島記念福島芝2000G361
3エアソミュール金鯱賞中京芝2000G223
マスター

冬場とは言えども、別定のG2戦なので、G1馬を含めそれなりのレベルの高いメンバーが揃うことが多いです。

そうなると、好走する馬の多くが、重賞を使っている馬、前走が重賞でないとしたら着順がいい馬になるのは当然だと思います。

出走馬からみるアメリカJCCの競馬予想は?

会員様
ブラストワンピースは日本での前走が昨年の8月、凱旋門賞では大敗ですが、こういう場合やはり調教を重視して予想するしかないですか?
マスター

競馬は一つのファクターでは決まらないので調教だけを重視する予想というのは間違いです。

ただし、ブラストワンピースは実績的にも実力的に抜けているので、体調さえ万全であれば好走する可能性がかなり高いです。今回の場合、その体調を見るために、調教を見ることは大切だと思います。

会員様
ミッキースワローは中山2200Mは4戦で1着2回、2着2回と全て馬券内に入っていますが、中山2200Mが得意とみて、好走する可能性は高いでしょうか?
マスター

競馬は相手関係や展開など様々な要素が絡み合って結果が出ているので、中山2200mだからといって問答無用で馬券になるわけではないので、私はコース実績はあまり重視していません。

 

ただし、ミッキードリームの中山2200mのレースを分析すると、着順がいいだけではなく、内容もいいので、この条件は得意な部類であることは間違いなさそうです。

なので、好走するかどうかは別として、ミッキードリームの能力は発揮できる可能性が高そうです。

会員様
ダンビュライトは騙馬になりましたが、騙馬になっての1走目をマスターはどうみますか?
マスター

騸馬にする馬は基本的に気性が悪い上に気が勝った馬が多いです。そのため、いきなりでも全力で走って能力を発揮する馬が普通の馬より多いと思います。

会員様
ニシノデイジーの菊花賞の敗因(2番人気9着)は、距離が長すぎただけでしょうか?
マスター

距離が長すぎたこともあると思いますが、菊花賞はルメール騎手騎乗で人気になりすぎていただけだと思います。

皐月賞は17着ですし、ダービーも内を突くロスのない競馬に恵まれての5着だと考えると、菊花賞の敗戦も現時点ではあんなものかなという気がします。

会員様
ステイフーリッシュは、ルメールとの新コンビになりますが、ルメール騎乗を考慮すると今回のメンバーの中で上位評価しますか?
マスター

ステイフーリッシュは、チャレンジカップこそ負け過ぎですが、その前に重賞で好走を繰り返しております。

そのため、ルメール騎手で能力さえ発揮できれば、ステイフーリッシュが好走する可能性は高まると思います。

会員様
ありがとうございました。

展開解説の動画を最短でお届け!!
\メールアドレス入力 → 最短で動画が届く!/
Gmail等のメールアドレス
迷惑メールに紛れていないか必ずご確認ください
すでに無料登録されている方はこちら
※登録は完全無料ですのでご安心ください