TOP > 玉嶋亮の競馬予想コラム > 『キーンランドカップ』展望・番付~玉嶋亮の競馬予想コラム Vol.61

『キーンランドカップ』展望・番付~玉嶋亮の競馬予想コラム Vol.61

2023/08/28 更新

※こちらは玉嶋亮連載メルマガのバックナンバーです。メルマガ登録をすると最新の記事がメールで届きます。

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

 

好評発売中!『必勝コラム 競馬の教科書』

https://www.amazon.co.jp/gp/aw/d/B0CDHBTK7G?storeType=ebooks

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

 

こんばんは!玉嶋です。

 

早速ですが、今週末の『キーンランドカップ』予想のポイント、番付について、玉嶋の見解をお届けします。

 

番付(あいうえお順)

横綱

ーーー

大関

ナムラクレア

ーーー

関脇

ウインマーベル

ーーー

小結

キミワクイーン

ゾンニッヒ

トウシンマカオ

ナランフレグ

ーーー

前頭以下

その他

ーーー

十両以下(3勝クラス以下)

ーーー

 

番付の意味

 

1ランク差

→枠順、トラックバイアス、展開次第では逆転可能。

 

2ランク差

→枠順、トラックバイアス、展開に恵まれても逆転困難。

 

秘密兵器

→過去のレースから、番付上位と互角に渡り合える可能性を秘めた馬。

 

※番付は、過去のレースにおける最大出力を評価する指標であり、この序列の通り決着することを示すものではありません。

ーーー

 

ナムラクレア 評価

今回、人気を背負いそうなナムラクレアの扱いに悩んでいる方が大勢いらっしゃると思いますので、コラムを1本書きます。まずは未公開のTB本で、予想屋マスターと玉嶋がナムラクレアをどう考えているか?を見てみましょう。

 

ーTB本 抜粋【未公開】ー

 

マスター

今回作ったトラックバイアス表でも、実は極端に内有利って入れてしまうと分かりづらくなる(超例外)から入れてないんだけど、すごい内有利な日ってそんなにないですよね。年に数回?そのくらいしかないですよ。

 

玉嶋亮

ジャンダルムが勝った2022年スプリンターズステークスがそうでした。

 

マスター

そう。スプリンターズステークスの日とかね。あんなん普通なら、もう絶対外来ないもん!そういうところですよね?

 

玉嶋亮

マスターが少点数でWIN5の90万円をを当てた日でしょう?それはそれとして、そういう意味で言うと、あの日のナムラクレアってめちゃくちゃ強い。。。

 

マスター

あの日の『内有利』トラックバイアスで外から差してきたからね。あれは強かったよ。

 

玉嶋亮

そうそう、2023年スプリンターズステークスのナムラクレアはめちゃくちゃ強くて、年明けのシルクロードステークスなんか、盤石というか、本当に素晴らしい走りでした。話題を変えます。トラックバイアスって、実は当日ももちろん大事なんですけど、過去の遡りの方が実はずっと大事だと思っています。いかがですか?

・・・

ーつづきー

 

以上より、ナムラクレアは現役屈指のスプリンターであり、G1に手が届いてもおかしくないレベルであると言えます。しかしながら、この馬については、突然強くなったという感じではなく、対談の通り去年の今頃からずっと強いです。特に、スプリンターズステークスの内容が圧巻で、あれだけ極端に内有利なTBで、不利な大外を回しながらも0.2差の5着まで差してきています。

 

ナムラクレア 過剰人気?

想定オッズは、火曜日時点で3.2倍。枠順が確定していないので何とも言えませんが、妥当なオッズと言えます(過剰人気でも過小でもない)。期待値1を超えるか?と言われると、今のところは何とも言えません。シルクロードステークスのように、4.8倍くらい付けば、まあいけるとは思いますが。。。しかも、シルクロードステークスよりもメンバーレベルが上がっているのも気になります。

 

ナムラクレア 想定3.2倍▼

https://twitter.com/keiba_tamashima/status/1693805328121675941?s=19

 

キーンランドC 馬券

さて、次に馬券について考えていみましょう。前章の通り、想定オッズは3.2倍。シルクロードステークスの4.8倍を大きく下回る想定です。

 

ナムラクレア シルクロードS▼

https://twitter.com/keiba_tamashima/status/1693388685620986019?s=19

 

じゃあ、馬券は?シルクロードステークスでは、4.8倍以上の面々で上手く単勝チャレンジの買い目を作れました。

 

合成オッズについて▼

https://twitter.com/keiba_tamashima/status/1693740939502915772?s=19

 

今回はどうでしょうか?シルクロードステークスと同様に、単勝チャレンジにスポットを当てて考えてみましょう。ナムラクレアが3倍台前半の人気を背負うとすると、合成オッズは上記リンクの通り、低い方へ引っ張られてしまうため、かなり厳しくなります(実際のオッズで計算してみてください)。果たして、それで戦えるでしょうか?まだ断定的なことは明言できませんが、ナムラクレアを単勝チャレンジの買い目に入れて合成オッズを計算すれば、かなりキツイということがわかるはずです。脱線しましたが、合成オッズは加重平均的な考え方なので、低い方へ引っ張られてしまうということは、常に頭の片隅に入れておいてください。期待値党として。

 

状況にも依りますが、4.0倍を切る馬がいれば、単勝チャレンジハードルが高くなることを認識しておいてください。

 

参考ツイート▼

https://twitter.com/keiba_tamashima/status/1693918118857596947?s=19

 

以上を踏まえて、当日の枠順、馬場状態、オッズを確認して検討します。

 

メルマガ作成者:

玉嶋亮

メルマガ発行人:

予想屋マスター事務局

 

玉嶋亮 公式HP 全6タイトル▼

\なぜプロプランに人数制限しているのか?/
抽選申込みはコチラ
次回当選: 4/20 (土)AM11:00
この記事を書いた人
玉嶋亮

30代半ば/本業:士業/大学から本格的に競馬を始める。予想屋マスターを知り、理論的な競馬の分析に目覚める。リトル予想屋マスターを目指し、予想法を徹底的にコピーした。時間の制約があるため、芝オープンのみにフィールドを限定している。凱旋門賞の単勝万馬券、AJCCの288万円等の的中実績あり。「単勝多点」「変則フォーメーション」等多彩な馬券術に定評がある。「競馬の教科書」は個人出版ながら異例のベストセラー。「別冊」は予想屋マスターとの共著で再びベストセラー。日本一の競馬作家になるのが夢。Twitter(keiba_tamashima)

Copyright©sucmedia Inc. All rights reserved.