TOP > 玉嶋亮の競馬予想コラム > 『ヴィクトリアマイル』スペシャル対談、番付~玉嶋亮の競馬予想コラム Vol.46

『ヴィクトリアマイル』スペシャル対談、番付~玉嶋亮の競馬予想コラム Vol.46

2023/05/18 更新

※こちらは玉嶋亮連載メルマガのバックナンバーです。メルマガ登録をすると最新の記事がメールで届きます。

 

※メルマガ原稿校了後、メイケイエール号の回避が発表されました。

 

こんばんは!玉嶋です。

 

早速ですが、今週末の『ヴィクトリアマイル』予想のポイント、番付について、玉嶋の見解をお届けします。

 

スターズオンアース スペシャル対談

 

玉嶋亮

大阪杯2着。中距離の古馬王道路線から、ヴィクトリアマイルに参戦することになりました。この馬については、結構言いたいことがあるのと、ファンの皆様に喜んでいただけるだろうと思ったので、スペシャル対談をやる運びとなりました。今日はよろしくお願いします。

 

マスター

よろしくお願いします。まず、この馬について、3歳の秋華賞まではどう見ますか?

 

玉嶋亮

桜花賞

⇒相手弱くて良かったね。古馬相手だと、まだまだ厳しそう。

 

オークス

⇒パフォーマンスを桜花賞からさらに上げた。文句無しで世代ナンバーワン。

 

秋華賞

⇒運が向かなかったが、あの状況でよくあそこまで追い詰めた。世代ナンバーワンは揺るがない。

 

こんな感じですが、いかがですか?

 

マスター

うん、まったく同じ。大阪杯はどうですか?

 

玉嶋亮

⇒ナミュール、スタニングローズが古馬相手で苦戦しているところで、「どうなのかな?」の不安を一掃するパフォーマンス。内容は、勝ったジャックドールを上回る。

大阪杯、これはどうですか?

 

マスター

これもまったく同じです。このレースは強かったよね。内前有利のトラックバイアスで、スローの単騎逃げでトコトン恵まれたジャックドールをあそこまで追い詰めたからね。前が有利な状況から追い込むのって、相当厳しいよ?大阪杯は、そういうレースでした。あんまり僕が喋ると、『直前解説』で喋るネタが尽きそうだから、玉嶋さん、まとめてよ。

 

大阪杯を完璧的中!

4/2(日)大阪杯で高配当を的中!

 

玉嶋亮

そうでした笑。私の見方で言うと、大阪杯はちょっとビックリしました。あれだけ悪条件が揃った中でジャックドールを追い詰めるのって、ちょっと普通じゃないです。ここでMTPを借りると、スターズオンアースは秋華賞では76だったんですよ。一方、ジャックドールが札幌記念の78。だから、大阪杯ではジャックドールが78を出し切っていたと仮定して、私の見立ては、スターズオンアースの方がレース内容的に上だったので、80前後です。ということは、スターズオンアースが秋華賞からさらにパフォーマンスを上げてきたという見立てです。

 

大阪杯 ザル予想▼

https://twitter.com/keiba_tamashima/status/1642783365576396807?s=19

 

私からは以上です。ここから先は、金曜日の『直前解説』でまとめてください。

 

ヴィクトリアマイル 一発穴馬

・メイケイエール

 

古馬になってから重賞3勝を挙げている現役トップクラスのスプリンター。ご存知の通り、気性難で、スプリントからマイルへの距離延長は、相手強化を含めて茨の道である。定石通りなら、評価を下げる局面である。

 

この馬は、スプリンターズステークス、高松宮記念で惨敗した。スタート直後でポジションを取りに行って(特に、スプリンターズステークス)、前目のポジションを取った後、スピードに乗ってから抑えにいったが、この馬の悪い面が顔を覗かせ、制御が利かなくなった。掛かって撃沈。

 

※『競馬の教科書』『第8章 隊列予想 希望を排除する 朝令暮改』の項目も併せて再読してみてください。

 

では、ヴィクトリアマイルではどうか?この馬は掛かるクセがあることが分かりきっているから、騎手にできることはスタートをそろっと出して、抑えることしかできない。掛かったら、そこで試合終了。

 

偉そうなことを書いたが、スプリントで抑えが利かない馬をここで一発穴馬とするのはどうなの?とも思う。しかし、古馬重賞で3勝を挙げている能力は本物であり、スプリントより相対的にレベルの高いマイルでも通用する可能性を秘めている。

 

あとはオッズの見極めだけ。人気を背負うならリスクを看過できないからトーンダウン、人気がないのならリスクに目を瞑る。

 

番付(あいうえお順)

ーーー

横綱

ーーー

大関+

スターズオンアース

ーーー

大関-

ソダシ

ソングライン

ーーー

関脇

スタニングローズ

ナミュール

メイケイエール(*)

ーーー

小結

アンドヴァラナウト

イズジョーノキセキ

クリノプレミアム

サウンドビバーチェ

ステラリア

ナムラクレア(*)

ーーー

前頭以下

ーーー

(*):スプリント路線からマイル路線への格上げ戦であるため、高松宮記念からワンランクダウンとした。

ーーー

番付の意味

 

1ランク差

→枠順、トラックバイアス、展開次第では逆転可能。

 

2ランク差

→枠順、トラックバイアス、展開に恵まれても逆転困難。

 

秘密兵器

→過去のレースから、番付上位と互角に渡り合える可能性を秘めた馬。

 

※番付は、過去のレースにおける最大出力を評価する指標であり、この序列の通り決着することを示すものではありません。

 

以上を踏まえて、当日の枠順、馬場状態、オッズを確認して検討します。

 

●週600円~!ライト3日曜プラン好評発売中

プラン案内

 

メルマガ作成者:

玉嶋亮

メルマガ発行人:

予想屋マスター事務局

 

★新刊★ ¥1,980

『競馬の教科書』~発想を変えるだけで回収率は上がる~

https://www.amazon.co.jp/o/ASIN/4801490719/pgbl-22?ref=d6k_applink_bb_dls&dplnkId=003701e8-d9f2-4bd0-81da-6fb1fade2d11

\なぜプロプランに人数制限しているのか?/
抽選申込みはコチラ
次回当選: 6/29 (土)AM11:00
この記事を書いた人
玉嶋亮

30代半ば/本業:士業/大学から本格的に競馬を始める。予想屋マスターを知り、理論的な競馬の分析に目覚める。リトル予想屋マスターを目指し、予想法を徹底的にコピーした。時間の制約があるため、芝オープンのみにフィールドを限定している。凱旋門賞の単勝万馬券、AJCCの288万円等の的中実績あり。「単勝多点」「変則フォーメーション」等多彩な馬券術に定評がある。「競馬の教科書」は個人出版ながら異例のベストセラー。「別冊」は予想屋マスターとの共著で再びベストセラー。日本一の競馬作家になるのが夢。Twitter(keiba_tamashima)

Copyright©sucmedia Inc. All rights reserved.