14年連続プラス収支、リピーター8割の定員制競馬予想
ゲスト様(無料会員登録ログイン
予想屋マスターの誰も教えてくれない競馬理論
ホーム > 競馬理論とは > 競馬理論とは > 競馬に八百長は存在するのか?

2012年その他理論「競馬に八百長は存在するのか?」

2012/02/07 UP
by 予想屋マスター事務局

競馬に八百長レースが存在するのかどうか。これは競馬ファンにとって、永遠のテーマといえよう。

私の結論から言うと、100%当てられる八百長レースは存在しない。

私のお客さんで、先日このような質問があった。

「これは、99%馬券が当たる極秘の内部情報だそうです。 だから、絶対に買わないと損をするそうです。 マスターはどう思いますか?」

私はすぐに、その情報は嘘であると断言した。

各レースを正しく分析していれば、競馬で99%当たる馬券などありえない。

特定の馬を勝たせようとしても、その馬が走らなかった場合、他馬が走ってしまった場合が往々にしてあるからだ。

例えば出ムチを使ってもまったく反応せず後方に控えてしまう馬がいれば、逆に騎手がどんなに抑えようとしても先頭に立ってしまう馬もいる。

同レースに出走するすべての騎手に八百長をお願いしても、毎回思惑通りの結果を出すことは不可能なのである。

ディープインパクトやオルフェーブルのような強い馬が出走するレースであっても、99%当たるという確率はありえない。

もう一つの理由として、報酬があげられる。競馬の八百長レースはG1でも話題になるが、1着賞金が億単位であるレースで着順を下げることにメリットはない。条件戦においても、中央競馬の賞金を考えれば八百長で順位を下げることにメリットはないのだ。

同様に、99%馬券が当たる極秘の内部情報があるのであれば、他者に教えるメリットはない。そんな情報を教えずに馬券を買えばいいだけだ。

八百長レースが話題になる殆どの理由は、競馬のレース結果を正しく分析できない人が、負けた理由を八百長のせいにするからである。

残念なことに、そうした競馬事情を利用してお金を騙し取る悪質競馬予想業者が数多く存在する。

この記事を読んだ競馬ファンは、八百長を利用した詐欺情報に惑わされることのないよう気をつけてほしい。


展開解説の動画を最短でお届け!!
\メールアドレス入力 → 最短で動画が届く!/
Gmail等のメールアドレス
迷惑メールに紛れていないか必ずご確認ください
すでに無料登録されている方はこちら
※登録は完全無料ですのでご安心ください