15年連続プラス収支全国出張セミナー継続開催中
ゲスト様(無料会員登録ログイン
予想屋マスターの誰も教えてくれない競馬理論
なぜ、プロプランに人数制限をしているのか?
毎夜9時に先着順募集中
ホーム > 競馬理論とは > 馬券の買い方 > 馬連50倍以上だけを狙うのと、50倍以上が固まりやすい馬券を狙うのはどちらが良いか?

馬連50倍以上だけを狙うのと、50倍以上が固まりやすい馬券を狙うのはどちらが良いか?

2011/04/15更新

ご質問)

HPには 「馬連なら50倍以上の予想」なら買うとあります。

ここ2回の利用では、
とりあえず、朝の時点でオッズが50倍以上の馬連のみまとめて購入しています。
・土曜日→16点
・日曜日→10点
と購入馬券が多いかなと思いました。

そして、こういう買い方より
「自信度がC、穴C、D」
にだけ絞って50倍以上の馬連が固まっているレースを買った方が効率が良いのでは?
と考えたわけです。

そこで、
①馬連50倍以上の予想なら全て購入
②「自信度がC、穴C、D」の馬連50倍以上が固まりやすいレースのみ購入
どちらが良いでしょうか?

ご回答)

ご質問ありがとうございます。

私は、①馬連50倍以上の予想なら全て購入の方法で馬券を買っております。

なお、②が悪いというわけではないのですが、
高配当を逃したときに後悔すると思います。

①と②のどちらを選ぶにせよ、毎回同じルールを保つことが重要と思われます。

\有料会員になりたい人は必須の無料講座/



なぜ、プロプランに人数制限をしているのか?
毎夜9時に先着順募集中