14年連続プラス収支、リピーター8割の定員制競馬予想
ゲスト様(無料会員登録ログイン
予想屋マスターの誰も教えてくれない競馬理論
ホーム > 競馬理論とは > 騎手、競走馬 > ブエナビスタが宝塚記念で最後に伸びなかった理由は?

2010年競馬理論とは「ブエナビスタが宝塚記念で最後に伸びなかった理由は?」

2010/11/08 UP
by 予想屋マスター事務局

ご質問)
「展開」が大切だということがとてもよくわかりました。
上位人気の馬でも展開ひとつで全く走れないですね。
特に、未勝利~1600万下のレースで、はっきりしているように思います。
この頃のレースを見ていると本当にそのとおりだと思います。
とすると、ブエナビスタはとってもすごい馬ですね。1~3着から外れたことがないなんて。
あらためて惚れなおしました。
ところで、ブエナビスタが宝塚記念で最後に伸びなかったのは、前で競馬をするために、
前半で足を使いすぎたのでしょうか。よいポジションで軽快に走っていたようにみえたのですが。


マスターの回答)
ブエナビスタが伸びなかった理由は一つではないと思いますが、同世代の牝馬同士ではどんな競馬をしても力の違いを見せつけられるのに対し、やはり古馬に入ると、圧倒的というまでの力差がないことが原因だと思っています。


展開解説の動画を最短でお届け!!
\メールアドレス入力 → 最短で動画が届く!/
Gmail等のメールアドレス
迷惑メールに紛れていないか必ずご確認ください
すでに無料登録されている方はこちら
※登録は完全無料ですのでご安心ください