14年連続プラス収支、リピーター8割の定員制競馬予想
ゲスト様(無料会員登録ログイン
予想屋マスターの誰も教えてくれない競馬理論
ホーム > 競馬理論とは > 馬券の買い方 > 他人と同じ馬券を買っている限り、一生儲からないの?

2012年競馬理論とは「他人と同じ馬券を買っている限り、一生儲からないの?」

2012/02/07 UP
by 予想屋マスター事務局

他人と同じ馬券を買っている限り、一生儲からない。

これは、私の競馬理論で最も重要な「大原則」である。なぜなら、競馬はみなが持ち寄ったお金を、的中した人で分け合うゲームだからだ。さらに売上25%が常に控除されて配当される。残り75%を分け合うにもかかわらず、新聞・悪質業者など多くの人が参考にしている競馬予想どおりに馬券を買えば、当然のごとく回収率は75%に収束するため儲かる訳がない。

仮にみなが同じ馬券を買って儲かるのであれば、誰も働く必要はないのだ。よく競馬で儲かったと自慢する人がいるが、本当に儲かるのであれば、仕事をせずに毎日遊んで生活できるはずである。儲かったと自慢しても競馬予想以外の仕事をしている人がほとんどである状況こそ、他人と同じ馬券を買っていては儲からない何よりの証拠だ。

では、馬券で儲けるためにはどうすればいいのか?

他人と違う馬券を買えと言われても大概の人はピンとこないと思う。だから私の馬券の買い方をこのサイトで公開する。下記の動画を参考に、競馬理論における馬券の購入方法をマスターしてほしい。

【予想屋マスター】馬券の買い方、教えます!

一つ一つ解説しよう。

私が買う馬券は実力ある馬が人気のないレースに限定される。さらに詳しく言うと、馬連で50倍・馬単で100倍・三連複で100倍・三連単で300倍以上のような高配当しか興味がない。本当にレースが読める人であれば、その競馬予想は人気に関係なく馬券を的中させることができるからだ。競馬の人気は、素人が新聞・悪質業者などの競馬予想を参考に馬券を購入することで作られるもの。馬の正確な能力が反映されないことも多い。なので、正確な競馬予想の中から、高い配当だけに馬券を限定すれば、無駄な馬券購入がなくなり効率よく馬券で儲けることができるのだ。

この賭け方こそ、私は唯一競馬で勝てる方法だと確信している。

また、私の競馬予想の中で「馬券を購入するべきレース」と「馬券を見送るべきレース」を明示してほしいという質問をよく受ける。私の競馬予想では倍率だけを基準に馬券を買ってほしい。私は過去10年以上のJRAで開催されているレースVTRをすべて研究し、一番当たる確率の高い競馬予想を提供している。予想が簡単だったレース、予想が難しかったレースを見分ける方法として、私の競馬予想には自信度という項目があるが、自信度Bが的中確率50%だとして自信度Cは40%というほどの差しかない。
しかし、倍率は自信度Bで1.5倍の馬券もあれば、自信度Cで10倍の馬券もあるのだ。回収率を考えると、自信度Bで1.5倍の馬券は75%に対して、自信度Cで10倍の馬券は400%となる。正確な競馬予想であるほど、購入すべきか見送るべきかはレースごとではなく、一つ一つの馬券の倍率が判断基準となるのだ。

競馬理論における馬券の購入方法で、私の競馬予想を活用してほしい。


展開解説の動画を最短でお届け!!
\メールアドレス入力 → 最短で動画が届く!/
Gmail等のメールアドレス
迷惑メールに紛れていないか必ずご確認ください
すでに無料登録されている方はこちら
※登録は完全無料ですのでご安心ください