15年連続プラス収支、リピーター8割の定員制競馬予想
ゲスト様(無料会員登録ログイン
予想屋マスターの誰も教えてくれない競馬理論
回収率が最も高い特別プランはこちら
締切まで
プロプランの抽選に応募
ホーム > 競馬理論とは > 馬券の買い方 > マーチンゲール法で一攫千金できるのか?
2012/02/07
予想屋マスター事務局

2021年競馬理論とは マーチンゲール法で一攫千金できるのか?

例えば5倍の配当がつくものに100円賭けて、
外れればまた100円賭けて5回目から200円といったように、
当たるまで賭け続けていきます。
5倍の配当なら約20%くらいの確率で来る。こんな予想方法はどうか質問がきました。

これはマーチンゲール法の変形と言えます。
このやり方は、資金が無限にない限り、
負けが続いたときに資金がいつか底を突いてしまいます。
そのため、資金が無限でない人(無限な人などいないが・・・)が
やればいつか破綻してしまいます。
なお、5倍の配当が20%でくるというのも大きな間違いです。
競馬では、25%が控除されているので、
実力と人気が比例すると仮定しても15%がせいぜいです。

このような単純な方法で儲けることができるのであれば、
多くの人が億万長者になっていると思います。


もうムダ馬券を買うことは やめにしませんか?>>