14年連続プラス収支、リピーター8割の定員制競馬予想
ゲスト様(無料会員登録ログイン
予想屋マスターの誰も教えてくれない競馬理論
ホーム > 競馬理論とは > 騎手、競走馬 > ハンデ戦の馬を見極める方法はないの?

2011年競馬理論とは「ハンデ戦の馬を見極める方法はないの?」

2011/11/08 UP
by 予想屋マスター事務局

ご質問)
先日のNIKKEI賞の考察です。
実力ランクの上位は、9,4,14と見ました。
ハンデはそれぞれ、56k,57k,55kでしたが
同レベルの実力なら軽ハンデが有利と思います。

9番は人気がカブっていましたし、4番はトップハンデ
ですし、14番はマスターのコメントにもありましたように
高い評価が得られていました。

その際にハンデのことが触れられていませんでしたので
どうすべきか、迷った末に、このレースはあまり入れ込む
のは止めようと遊び程度にしておきました。

たとえ1kgの違いでも距離が増すほどに馬の消耗が激しい筈です。
ハンデ戦では、どう取らえたらよいか、距離とハンデ負荷について教えてください。

マスターからの回答)

一般的に、ハンデは、1キロ1馬身などと言われておりますが、
そんなに簡単に判断できるものではありません。
馬体の大きさや距離など様々な条件で、
ハンデが競馬に与える影響も変わります。

なので、私は、予想をするときに、
ハンデを含めたトータルで、馬の能力を判断して、予想をしております。

抽象的で申し訳ございませんが、
具体的な数字を一概に示せないことをご理解頂ければと考えております。


展開解説の動画を最短でお届け!!
\メールアドレス入力 → 最短で動画が届く!/
Gmail等のメールアドレス
迷惑メールに紛れていないか必ずご確認ください
すでに無料登録されている方はこちら
※登録は完全無料ですのでご安心ください