14年連続プラス収支、リピーター8割の定員制競馬予想
ゲスト様(無料会員登録ログイン
予想屋マスターの誰も教えてくれない競馬理論
ホーム > 競馬理論とは > 馬券の買い方 > 改めてお尋ねします。本当に50倍に満たない馬券は避けるべきですか?

2011年競馬理論とは「改めてお尋ねします。本当に50倍に満たない馬券は避けるべきですか?」

2011/04/15 UP
by 予想屋マスター事務局

ご質問)
昨日入会して、昨日は時間が無く、4月10日(日)の今日が、有料予想を使って実際に馬券を購入した初日となりました。
「全部のレースをするな」とのマスターの教えどおり、
自分で勘を働かせて、小倉の8Rと11Rの二レースのみをしました。
これも勘を働かせて、8Rは馬連で、11Rは馬単で購入しました。
何と二レースとも的中! 

有料情報購入費を差し引いても、初日から早速黒字になりました。ありがとうございました。

一つお尋ねしたいのは、「馬連で50倍以上、馬単で100倍以上を購入するように」、との事ですが、
この小倉11Rのように、本命対抗で結果が出たレースなどは、
最初から14倍ぐらいの倍率の馬単は購入するな、という事でしょうか?

そうすると予想では、1-12の ように本命対抗は最初からはずして買え、という事でしょうか? 
今回はたまたま?馬単で1-12で1450円の配当で、
私としては、それなりにおいしい配当だったのです。

このように、「予想と買い目」をどう折り合いをつけるのか、
よく理解できておりません。お暇な折に、ご教授いただければ幸いです。

ご回答)

ご質問ありがとうございます。長期スパンで儲けたいと思うのであれば、
馬連で50倍以上、馬単で100倍以上の馬券だけを機械的に同じ金額で購入していただきたいです。

つまり、14倍の馬連は買わないほうがいいと思っております。

ただし、この買い方だと1日の買い目が少なくて、
競馬が面白くないかも知れないので、競馬を楽しみたいという方は、
ご自身の判断で馬券を購入してくださいともアドバイスをしております。

今後とも宜しくお願いいたします。


展開解説の動画を最短でお届け!!
\メールアドレス入力 → 最短で動画が届く!/
Gmail等のメールアドレス
迷惑メールに紛れていないか必ずご確認ください
すでに無料登録されている方はこちら
※登録は完全無料ですのでご安心ください