14年連続プラス収支、リピーター8割の定員制競馬予想
ゲスト様(無料会員登録ログイン
予想屋マスターの誰も教えてくれない競馬理論
TOP > 競馬予想コラム > マイラーズカップ > 過去データや出走馬からみる予想は?

2020年マイラーズカップ「過去データや出走馬からみる予想は?」

2020/04/21 UP
by 予想屋マスター

出走日:2020年04月26日(日)
マイラーズカップ -G2- 京都競馬場/芝外1600m 左
条件:サラブレッド系4歳以上 賞金:5500万円

 

マイラーズカップの過去データに関する質問にマスターが答えます!動画も合わせてご覧ください!

 

京都1600mの特徴からみるマイラーズカップ2020

 

会員様

京都1600mの特徴について教えてください。

 

 

マスター

京都1600mは3コーナーまでの直線距離は712mと長いです。基本的には枠順の有利不利はありませんが、直線が長い分、その間にいい位置取りが取れればいいので、ペースが落ち着きやすいです。ただ、マイラーズカップは開幕週ですので、基本的に内枠と前残りには注意が必要です。人気馬でも外枠を引いて、かつ追い込み馬なら絶対視はしないほうがいいと思います。

 

ヴァンドギャルドからみるマイラーズカップ2020

 

会員様

ヴァンドギャルドは重賞になるといつも人気を裏切り連対できていません。そこまで強くないのでしょうか?

日付 レース名 枠版 馬版 オッズ 人気 着順 騎手
2020/2/9 東京新聞杯(G3) 1 2 3.8 2 6 福永祐一
2019/11/24 ウェルカムS(3勝クラス) 5 8 4.8 1 1 岩田望来
2019/10/13 三年坂特別(2勝クラス) 6 9 1.7 1 1 福永祐一
2019/9/7 3歳以上1勝クラス 5 7 1.4 1 1 福永祐一
2019/4/13 アーリントンC(G3) 6 12 4.6 3 9 M.デム
2019/3/23 毎日杯(G3) 8 13 3.2 1 3 ルメール
2019/2/3 きさらぎ賞(G3) 3 3 2 1 4 M.デム
2018/12/28 ホープフルS(G1) 7 11 10.4 5 6 C.デム
2018/11/17 東京スポーツ杯2歳S(G3) 3 5 7.9 4 3 C.デム
2018/9/22 2歳新馬 1 1 2.1 1 1 北村友一

 

マスター

ヴァンドギャルドは重賞になったときに敗れた敗因がはっきりあるので、弱い馬ではありません。ただ人気先行になりやすいタイプではあると思います。位置取りも後ろからになりやすいので、今回も、先行馬が多ければ別ですが、先行馬が少ない場合でまた後ろから行って外を回ってしまうと、開幕週の馬場だと難しいと思います。ヴァンドギャルドが好走するための条件は、内枠を引いてスタートは出遅れず、好位のインで脚を溜めれることが必要だと思います。

 

過去10年の1番人気の成績によるマイラーズカップ2020

 

会員様

過去10年で1番人気が勝ったのは1度だけです。今年も危険でしょうか?

年度 馬名 性齢 着順 オッズ
2010 スマイルジャック 牡5 5 4.5
2011 ダノンヨーヨー 牡5 3 4.2
2012 リアルインパクト 牡4 18 6.0
2013 カレンブラックヒル 牡4 4 2.2
2014 フィエロ 牡5 2 2.2
2015 フィエロ 牡6 3 2.7
2016 フィエロ 牡7 4 2.6
2017 エアスピネル 牡4 2 3.1
2018 エアスピネル 牡5 3 2.9
2019 ダノンプレミアム 牡4 1 1.3

 

マスター

1番人気が取りこぼす可能性が高いのは、この先の安田記念が目標でここがピークでない馬がいるということと、あとは開幕週なので人気の馬が外枠を引いて外を回りすぎると、人気馬でもこないことがある、ということです。ただ、過去10回のデータですと統計学的にもサンプルが少なすぎるので、データだけを見ても参考にはならないと思います。今年はインディチャンプが1番人気になりそうですが、外枠を引いたら絶対視は出来ません。枠順が決まって、土曜の馬場を見て、1番人気が危険かどうかを判断すべきと思います。

 

開幕週の馬場からみるマイラーズカップ2020

 

会員様

京都の開幕週ということで、やはり前残り警戒すべきでしょうか?

脚質別成績(過去20年)
脚質 着別度数 勝率 連対率 複勝率 単勝回収率 複勝回収率
逃げ 3-2-1-16 13.6% 22.7% 27.3% 230.9% 113.2%
先行 9-5-8-45 13.4% 20.9% 32.8% 91.3% 118.2%
差し 7-11-10-88 6.0% 15.5% 24.1% 40.3% 64.2%
追込 1-2-1-85 1.1% 3.4% 4.5% 10.2% 17.3%

 

マスター

例年の傾向をふまえると、開幕週の芝なので前に行った馬が残りやすいです。芝の状態が綺麗に見終えても荒れていたりすることもありますが、8-9割はインコースが有利です。出走するメンバーに先行馬が多ければ、前が競り合って差しが届く場合もありますが、基本的には前残りとインコースに注意です。

 

高速馬場からみるマイラーズカップ2020

 

会員様

例年かなりの高速決着になっています。高速馬場での予想のコツはありますか?

 

マスター

よく素人の競馬ファンは、高速馬場の予想をするときに、一番持ち時計が早い馬を探します。1600mだと平均の勝ち時計は1分33秒くらいなので、1分31秒とかで走った過去がある馬がいないかまず見るわけです。これは全く意味がありません。馬場が綺麗な状態のときは、下のクラスでも時計は出ます。例えば、普通の馬場状態で、1,000m59秒が平均ペースだとすると、高速馬場での同じ59秒で通過の通過ラップでは、前に行った馬はまだまだ余力があるので、先行馬とインコースが有利となる傾向はありますが、高速馬場だからといって特別なコツはありません。高速馬場でも馬の能力とか展開を予想して、地道に予想するのが正しい方法です。

 


展開解説の動画を最短でお届け!!
\メールアドレス入力 → 最短で動画が届く!/
Gmail等のメールアドレス
迷惑メールに紛れていないか必ずご確認ください
すでに無料登録されている方はこちら
※登録は完全無料ですのでご安心ください