14年連続プラス収支、リピーター8割の定員制競馬予想
ゲスト様(無料会員登録ログイン
予想屋マスターの誰も教えてくれない競馬理論
TOP > 競馬予想コラム > シンザン記念 > 第50回シンザン記念
2016/01/14
予想屋マスター
回顧録

シンザン記念 -G3- 京都競馬場/芝外1600m 右
条件:サラブレッド系3歳 賞金:3700円

2016年シンザン記念 第50回シンザン記念


第50回シンザン記念では、8番人気のロジクライが勝利を収め、3連単67万円台の波乱の決着となった。

競馬理論の競馬予想では、不利を受けて競馬にならなかった千両賞は度外視可能と判断していたが、キャリアの浅い馬に魅力的な馬が多かったことから、ロジクライを第50回シンザン記念で本命評価にはできなかった。

レースでは、ロジクライは4~5番手のインを進み、直線でも内を突いてシゲルノコギリザメを交わすと、ジュエラーの追い込みを凌ぎ切って、第50回シンザン記念を制覇した。

ロジクライの第50回シンザン記念の勝利という結果は、イン有利の京都の馬場を最大限に生かしたものであり、レース内容としての価値は高くない。

よって2016年のクラシック戦線の競馬予想においては、ロジクライに、第50回シンザン記念勝ちという実績だけで過大評価することは禁物である。

第50回シンザン記念では2番人気のジュエラーが2着に追い込んだ。
ジュエラーは、後方の馬群の中を追走し、直線で外に持ちだされると一頭だけ次元の違う脚で追い込んだが、クビ差だけ届かず、2着止まりであった。

ジュエラーの第50回シンザン記念の2着という結果は、内を通った馬が上位を独占する中で唯一外から追い込む、負けて強しの内容であった。

よって2016年のクラシック戦線の競馬予想においては、ジュエラーに第50回シンザン記念組で最も高い評価を与えるべきである。

第50回シンザン記念では11番人気のシゲルノコギリザメが3着に逃げ粘った。
シゲルノコギリザメは、2番手以降を離して逃げると、ゴール寸前までシブトク粘り込み、3着を確保した。

シゲルノコギリザメの第50回シンザン記念の3着という結果は、芝で先行できればシブトイとこを改めて示したが、前が止まらない馬場に恵まれたことも確かである。

よって2016年のクラシック戦線の競馬予想においては、シゲルノコギリザメが好走するためには、イン有利の馬場で楽に先行する展開などに恵まれる必要があると判断すべきである。

以上のように、第50回シンザン記念はロジクライの勝利で幕を閉じた。
しかしながらレース内容としてはロジクライよりも2着のジュエラーが断然上である。
競馬理論のファンの方は、ジュエラーの2016年クラシック戦線の走りをお楽しみに。


もうムダ馬券を買うことは やめにしませんか?>>