14年連続プラス収支、リピーター8割の定員制競馬予想
ゲスト様(無料会員登録ログイン
予想屋マスターの誰も教えてくれない競馬理論
TOP > 競馬予想コラム > 皐月賞 > 第65回皐月賞
2005/04/17
予想屋マスター
回顧録

皐月賞 -G1- 中山競馬場/芝2000m 右
条件:サラブレッド系3歳牡・牝 賞金:9700万円

2005年皐月賞 第65回皐月賞

今年の皐月賞の結果は、衝撃的なレースとなった。皐月賞の結果1着ディープインパクト(武豊)、皐月賞の結果2着シックスセンス(四位弘文)、皐月賞の結果3着アドマイヤジャパン(横山典弘)であった。ディープインパクトは、競馬理論の想定を越えるレースっぷりで皐月賞の結果圧勝した。ディープインパクトの勝利は、競馬理論だけでなく、一般の競馬ファンの多くが予想していた思う。競馬理論では、皐月賞の結果のディープインパクトの勝利は、かなり可能性が高いと考えていた。しかし、同時に、三冠レースで取りこぼす可能性が最も高いのも皐月賞の結果であると考えていた。なぜなら、ディープインパクトは、圧倒的な能力を備えるが、器用さがないので、トリッキーな中山の2000mが最も取りこぼす可能性が高いと考えていた。
つまり、ディープインパクトは、皐月賞の結果を勝てば、かなりの可能性で3冠馬になると競馬理論では考えていた。競馬理論は、多角的に検討したが、ディープインパクトを本命にした。但し、ディープインパクトが皐月賞で圧倒的な人気なので、皐月賞の結果は馬券に手をだすレースでないと競馬理論では判断した。ディープインパクトは、スタートで躓く不利があった。このとき、ディープインパクトの敗北を競馬理論では覚悟した。
ディープインパクトは、向こう正面から徐々に位置取りを上げていった。通常、このように中途半端な位置から仕掛けると、どんなに強い馬であっても、惨敗してしまう。ところが、ディープインパクトは、4コーナを回って、武豊に気合をつけられると、更に、伸び脚を発揮して、あっという間に先頭に立った。そして、ディープインパクトは、追い込んできたシックスセンスを振り切り皐月賞の結果を圧勝した。皐月賞の結果の内容を分析した結果、ディープインパクトが史上最強馬であると競馬理論では判断した。ディープインパクトは、無事でありさえすれば、3冠馬になる。
そして、ディープインパクトは、皐月賞後も、アクシデントがなければ、無敗のまま突き進むと競馬理論では断定する。皐月賞の結果2着は、シックスセンスが追い込んで、高配当を演出した。シックスセンスは、アドマイヤジャパンやアドマイヤフジと差のない競馬をしていた。但し、シックスセンスは、器用さがないので、皐月賞の結果、d勝ち切るまでは至らなかった。
シックスセンスは、対戦比較と中山の2000mというコースから、人気の盲点となっていた。競馬理論でも、シックスセンスの能力を認めてはいたが、高速馬場の中山では重視することができなかった。皐月賞のレースでは、シックスセンスは、ディープインパクトが早めに前を潰してくた展開にも恵まれて、ゴール前で皐月賞の結果2着に浮上した。シックスセンスは、展開さえ向けば、安定していい脚を使うので、この程度走って当然である。シックスセンスは、ディープインパクトを逆転することは難しい。しかし、シックセンスは、皐月賞後のダービーでも2着争いに加わると競馬理論では考えている。皐月賞の結果3着は、アドマイヤジャパンであった。
アドマイヤジャパンは、皐月賞の前走の弥生賞から先行する器用さも備えてきた。アドマイヤジャパンは、今回の皐月賞もスタートを決めて、結果5番手のインに潜り込んだ。そして、アドマイヤジャパンは、絶好のタイミングで仕掛けて、皐月賞の結果2着を確保したかに思えた。しかし、アドマイヤジャパンは、ディープインパクトに早めに交されたことが影響したのか、皐月賞のゴール前でシックスセンスに差されてしまった。アドマイヤジャパンは、横山典弘の判断で、中山にあわせた競馬をした。それでも、アドマイヤジャパンは、皐月賞の結果3着であったことを考えると、上位二頭とは力の差があると競馬理論では判断した。アドマイヤジャパンは、皐月賞後のダービーでもソコソコ好走するが、馬券の対象になるまでは難しいと競馬理論では考えている。皐月賞の結果4着は、マイネルレコルト(後藤浩樹)であった。マイネルレコルトは、早め先頭のこの馬の競馬をして4着に負けた。マイネルレコルトには、2000mは長いと競馬理論では判断している。よって、マイネルレコルトは、NHKマイルに進むようならば、最有力候補と競馬理論では考えている。しかし、マイネルレコルトは、皐月賞後のダービーでは、惨敗まで考えられる。陣営がNHKマイルに進む判断をすることを期待したい。
皐月賞の結果では、ディープインパクトの強さだけが目立った。
ディープインパクトは、今後暫らく勝ち続けるであろう。しかし、ディープインパクトが出走するレースは、馬券的に妙味がないので、見物するだけのレースと競馬理論では判断している。皐月賞後のダービーであろうと、儲からないレースは、馬券を買わないのが競馬理論の考えである。


もうムダ馬券を買うことは やめにしませんか?>>