15年連続プラス収支全国出張セミナー継続開催中
ゲスト様(無料会員登録ログイン
予想屋マスターの誰も教えてくれない競馬理論
TOP > 今週のレース予想 > 根岸ステークス

今週の重賞レース
■ シルクロードSページ
https://www.keibariron.com/database/silkroadstakes
■ 愛知杯ページ
https://www.keibariron.com/database/aitihai

根岸ステークスの記事一覧

重賞初挑戦のメイショウマシュウが優勝
【2013年 根岸ステークス】重賞初挑戦のメイショウマシュウが優勝
第27回根岸ステークスは、5番人気のメイショウマシュウ(藤岡佑介)が勝利を収め、フェブラリーステークスへ名乗りを上げた。 競馬理論の競馬予想では、スローで前残りの展開ながらも0秒1差まで追い込んだギャラクシーステークスの […]
2013/01/31 / 回顧録
ガンジスが悲願の重賞制覇なるか?
【2013年 根岸ステークス】ガンジスが悲願の重賞制覇なるか?
今週のメインレースは、第27回根岸ステークスである。 第27回根岸ステークスは、2013年最初のG1であるフェブラリーステークスを占う意味でも注目される。 そこで、競馬理論の競馬予想では、第27回根岸ステークスに出走する […]
2013/01/25 / 競馬予想コラム
ダノンカモンが悲願の重賞制覇なるか?
【2012年 根岸ステークス】ダノンカモンが悲願の重賞制覇なるか?
今週のメインレースは、近代競馬150周年記念の第26回根岸ステークス(2012年)である。 第26回根岸ステークス(2012年)は、2012年最初のG1であるフェブラリーステークスのステップレースとしても注目される。 そ […]
2012/07/03 / 競馬予想コラム
サクセスブロッケンがフェブラリーステークスへ向けて出走
【2012年 根岸ステークス】サクセスブロッケンがフェブラリーステークスへ向けて出走
第25回根岸ステークスは、2011年のG1第一弾のフェブラリーステークスのステップレースということもあり、注目される。そこで、競馬理論の競馬予想は、第25回根岸ステークスに出走する有力各馬の能力をステップレースごとに分析 […]
2012/07/02 / 競馬予想コラム
第24回根岸ステークス
【2012年 根岸ステークス】第24回根岸ステークス
今週のメインレースは、フェブラリーステークスの前哨戦となる第24回根岸ステークスである。第24回根岸ステークスには、フルゲート16頭のところに43頭もの登録があり、大混戦模様である。そこで、43頭もの登録馬すべてを分析す […]
2012/07/02 / 競馬予想コラム
バンブーエールは5連勝を達成できるのか?
【2012年 根岸ステークス】バンブーエールは5連勝を達成できるのか?
今週のメインレースは、ダート1400m戦の第23回根岸ステークスである。第23回根岸ステークスには、今年第1弾のG1・フェブラリーステークスへの参戦を目指すダートの強豪が出走を予定しており、フェブラリーステークスを占う意 […]
2012/06/29 / 競馬予想コラム
ワイルドワンダーがフェブラリーステークスを目指して出走
【2012年 根岸ステークス】ワイルドワンダーがフェブラリーステークスを目指して出走
今週から第1回東京競馬が開幕する。その第1回東京競馬の開幕週のメインレースとして、第22回根岸ステークスが行われる。第22回根岸ステークスは、ダートのマイル王決定戦のフェブラリーステークスのステップレースということもあり […]
2012/06/29 / 競馬予想コラム
シルクフォーチュンが最後方からごぼう抜き
【2012年 根岸ステークス】シルクフォーチュンが最後方からごぼう抜き
第26回根岸ステークスの結果(2012年)では、 4番人気のシルクフォーチュン(藤岡康)が上がり 34秒9の鬼脚を披露して快勝した。競馬理論は、シルクフォーチュンの能力にはかなり高い評価を与えていたが、 追い込み一手の脚 […]
2012/01/29 / 回顧録
11番人気のグロリアスノアが波乱を演出
【2010年 根岸ステークス】11番人気のグロリアスノアが波乱を演出
第24回根岸ステークスの結果では、グロリアスノアが小林慎一郎騎手に重賞初制覇をプレゼントした。競馬理論は、ダート界における4歳世代のレベルの高さと、斤量差を考慮すれば、G1馬スーニならばグロリアスノアが上と判断して、グロ […]
2010/01/31 / 回顧録
第23回根岸ステークス
【2009年 根岸ステークス】第23回根岸ステークス
第23回根岸ステークスの結果は、4番人気のフェラーリピザ(岩田)の勝利で幕を閉じた。競馬理論は、ジャパンカップダートで2着に好走したメイショウトウコンをエルムステークスで寄せ付けなかった実績には高い評価を与えていたものの […]
2009/02/01 / 回顧録
第22回根岸ステークス
【2008年 根岸ステークス】第22回根岸ステークス
ワイルドワンダーは、スタートダッシュが決まらず後方の場群の中からの競馬となってしまった。しかしながら、ワイルドワンダーは、直線で外に持ち出されると、豪快な伸び脚で突き抜け、第22回根岸ステークスを快勝した。ワイルドワンダ […]
2008/02/04 / 回顧録
第21回根岸ステークス
【2007年 根岸ステークス】第21回根岸ステークス
第21回根岸ステークスの結果は、伏兵のビッググラス(村田)が快勝するという波乱の結果となった。競馬理論は、ビッググラスを格下馬と判断し、軽視して根岸ステークスの結果を予想していた。レースが終わってから考えると、ビッググラ […]
2007/01/28 / 回顧録
第20回根岸ステークス
【2006年 根岸ステークス】第20回根岸ステークス
根岸ステークスの結果は、リミットレスピット(内田博)の圧勝で結果が出た。リミットレスピットは、好位のインを追走して、直線で前が開くと一気に抜け出し、根岸ステークスの結果2着のタイキエニグマ(柴田善臣)に2馬身差をつける快 […]
2006/01/29 / 回顧録
第19回根岸ステークス
【2005年 根岸ステークス】第19回根岸ステークス
根岸ステークスの結果は、リミットレスピット(内田博)の圧勝で結果が出た。リミットレスピットは、好位のインを追走して、直線で前が開くと一気に抜け出し、根岸ステークスの結果2着のタイキエニグマ(柴田善臣)に2馬身差をつける快 […]
2005/01/29 / 回顧録
1 2