14年連続プラス収支、リピーター8割の定員制競馬予想
ゲスト様(無料会員登録ログイン
予想屋マスターの誰も教えてくれない競馬理論
TOP > 競馬予想コラム > 中山金杯 > 2020年中山金杯の予想解説動画を公開しました

2020年中山金杯「2020年中山金杯の予想解説動画を公開しました」

2020/01/04 UP
by 予想屋マスター

出走日:2020年01月05日(日)
中山金杯 -G3- 中山競馬場/芝2000m 右
条件:サラブレッド系4歳以上 賞金:4000万円

 

中山金杯・前編【展開について】(無料会員版)を公開しております。 ログインするとご視聴出来ます。 有料会員向けの 『後編(買い目について)』『馬場について』の解説動画につきましては、その週の有料予想配信・配信対象者様が、配信カレンダーより閲覧が可能です。


 

<動画テキスト版>

こんにちは、予想屋マスターです。 今週は有馬記念についてお話をしたいと思います。

 

有馬記念ですが、グランプリの名にふさわしい、かなり豪華なメンバーが揃ったのかなと思っています。

 

ジャパンカップは一線級不在の寂しいメンバーだったんですが、この今年の一番強い馬を決めるという意味でも豪華なメンバーになったのかな、と思います。

【2019の中山金杯】各ステップレースの分析

新潟記念

それでは過去のレースを順番に振り返って行きますが、1つ目がですね、新潟記念ですね。このメンバーからはですね、3着のカデナと4着のブラックスピネル辺りが出走してくると。どちらもですね、この日はですね、どちらかと言うとみんなが内を空けることが多くてですね、内目を突いた馬が有利に働く馬場状態でした。それをですね、ブラックスピネルは楽に逃げをうってですね、粘っての4着と。

 

それを外から差してきたのがカデナですね。カデナはですね、最後方にいて外にそれで大外をブン回して3着だったので、これは内容が良かったのかなと思います。

 

ブラックスピネルもですね、新潟の長い直線で逃げをうってこれくらい残っているので、今回逃げをうてれば好走できそうなんですが、ただですね、外に速い馬が何頭かいるので、逃げられない可能性が高そうなんで、そこがどうかなといった感じがします。差しが届く競馬になればカデナ、前が残る展開で楽に逃げをうてればブラックスピネル、を上位にとるべきだと思っております。

 

セントライト記念

次ですね、セントライト記念ですね。このメンバーからはザダルが出走してくると。

 

ザダルなんですが、この日もですね、リオンリオンがインの3番手から抜け出したところに、2.3着が1枠2頭、という競馬を見ていただければ分るんですが、かなり内側が有利な馬場状態でした。

 

それをですね、好位のインから粘り込んで3着と。なので、内容的にはですね、このちょっと内枠を生かしたかなという感じがするので、今回は8枠17番で人気になるんであればですね、押さえ程度に回してもいいのかなといった感じがしています。

 

福島記念

次ですね、福島記念ですね。勝ったクレッシェンドラブ、4着のウインイクシード、5着のレッドローゼス辺りが出走してくるんですが、追い込み馬が上位を独占していることを考えると、やはりかなりペースが速かったと、それをですね、レース内容としてはウインイクシードが早めに抜け出して4着の残った、これは中々内容がいいのかなと思います。

 

それをですね、外から追い込み勢に交わされたと。クレッシェンドラブはですね、いつもより前目に行けたこともあって、楽に差し切ると。ハンデが有利だったこともあるんですが、強い内容だったのかなと思います。

 

なのでまた差しが届く展開になればクレッシェンドラブですね、重賞連勝もあり得るのかなと。

 

あとですね、レッドローゼス辺りは最後方から追い込んでの5着なので、この前崩れの展開を考えると、今回中山でですね、正月の開催替わりの開幕週ということを考えると、やはりウインイクシードを上位に取り上げる方がいいのかなと。ウインイクシードはですね、楽に先行出来ればですね、チャンスはあるのかなという感じはしています。

 

チャレンジカップ

次、チャレンジカップですね。このメンバーからはですね、2着のトリオンフ、3着のブレステイキング辺りが出走してくると。ブラックスピネルもいますけどね。で、ブラックスピネルが逃げをうてずにですね、トリオンフが逃げをうったんですが、これもですね、阪神、内側が有利な開催だったこともあって、楽に逃げての2着と。好位のインを追走したですね、ブレステイキングがですね、インをついて3着と。ちょっとスムーズに開いていれば2着もあったかなと、いった内容なんですが、一方でやはり1枠の枠順を生かした感もあるので、今回の評価はちょっと微妙なのかなという感じがします。

 

あとですね、そうですね、この2頭で、あとブラックスピネルが逃げられずに競馬をしてそこそこ走っての6着と、ということを考えると、トリンオフがいくかどうか何とも言えないんですが、またこの展開になるとやはりブラックスピネルが厳しいと。

 

逆にブラックスピネルと内枠を引いた分ですね、注文つけて逃げを打った時にはちょっと粘り込みには注意をした方が良いかなという感じがします。

 

ディセンバーステークス

最後ですね、ディセンバーステークスですね。このメンバーからはですね、ウインイクシードとイレイションが出走してくると。イレイションが休み明けだったんですが、先行馬が少なかったこともあって、楽に先手を取って3着に残ると、入った内容ですね。

 

インの3番手のウインイクシードが2着なんですが、着差もあるので、これ見るとですね、今回イレイションが逃げをうてない可能性が非常に高いので、ウインイクシードを上位に取り上げればいいのかなという感じがしています。

 

展開をお見せしながら解説をすると、一応ですね、タニノフランケルが一番ラップ的には速いんでこれが先手を取るかなと。トリンオフは逃げなくても競馬が出来るので2.3番手からと。そう考えると、ブラックスピネルが逃げをうつのが苦しいかなという感じがするんですが、内枠なので、注文をつけて逃げをうった時はちょっと注意しようというところですね。

 

有力馬の分析

1番:テリトーリアル

内から見ていきますが、1番テリトーリアル、1枠1番なんでね、この枠順はいいんですが、ちょっと前回負けすぎをどう見るかというところだと思います。で休み前だけの内容だけ走れば、そこそこ走ってもおかしくないのかなっていう感じがします。

2番:ブラックスピネル

ブラックスピネル、これはもう逃げを打ってるかどうか、の1点に掛かっているのかなと思います。

3番:クレッシェンドラヴ

クレッシェンドラヴ、そうですね、差し競馬になればこの馬、確実に追い込んできますね。七夕賞も悪くないですし、オールカマーも強敵相手に0.5差、あと前回も強い内容ということを考えると、今回もそれなりの注意が必要かいうふうに思います。

 

4番:ノーブルマーズ

5番:レッドローゼス

6番:マイネルハニー

4.5番は厳しいですね。

6番マイネルハニーも厳しいと。

7番:トリオンフ

7番トリオンフ、前回楽に逃げての2着なので、レース内容としてはそんなにたいしたことないんですが、ただですね、長期休養明け、1年振り以上だったことを考えると、叩き2走目でですね、粘り込みの可能性はあるのかなとというふうに思います。

8番:ウインイクシード

8番ウインイクシードはですね、ディセンバーステークスでインの3番手の絶好位だったんですが、前回セダブリランテスが強すぎたと見ればですね、今回前行く馬ではこの馬、とトリオンフ4枠2頭ですね、注意が必要かなと思います。

9番:ギベオン

9番ギベオン、前回全く前が塞がって競馬にならなかったので、メンバーが弱くなっているので今回は巻き返し必至かなという感じがします。

10番:シャイニープリンス

11番:アンノートル

10.11番は厳しいですね。

 

12番:タニノフランケル

12番タニノフランケルは逃げても止まるでしょう。

 

13番:レイション

13番イレイションも厳しいですね。逃げられないですね。

 

14番:メイショウエイコウ

14番厳しい。

 

15番:カデナ

15番カデナはですね、先ほどからお話しているように、堅実に最近追い込んでいるので、差しが届く展開になった時にはこの馬がまとめて差し切ると、といった展開はあるのかなと思います。

 

16番:マイネルサーパス

16番マイネルサーパス、2走前だけ走ればあるんですが、この大外8枠16番どうかなといった感じがしています。

 

17番:ザダル

17番ザダルも同じですね、インの3番手の絶好位を走ったセントライト記念で、その後ですね、菊花賞でもちょっと穴人気になっていたんですが、いつも展開に恵まれているタイプなので、この枠順だとやはり外が有利とかそういう馬場じゃないとちょっと苦しいかなという感じがしております。

 

一応17頭このように分析しております。

 

ちょっと今のところまだですね、どれを軸にするか決めかねているんですが、馬場をインコース有利と想定するか、フラットに想定するかによっても、ちょっと予想が変わりそうなので、一応現状では、フラットな馬場状態で予想しようかなと思っているんですけど、予想を見て上手く買っていただければなというふうに思っております。

 

中山金杯の無料会員の解説動画は以上です。

 

また来週楽しみにしていてください。

___

以上、無料会員向けの解説動画でした。

 

※この先、有料会員特別動画「中山金杯の買い目」「馬場について」がございますが、ご視聴されるためには 有料会員登録が必要となります。

有料会員の方は マイページ よりご視聴ください。


展開解説の動画を最短でお届け!!
\メールアドレス入力 → 最短で動画が届く!/
Gmail等のメールアドレス
迷惑メールに紛れていないか必ずご確認ください
すでに無料登録されている方はこちら
※登録は完全無料ですのでご安心ください