14年連続プラス収支、リピーター8割の定員制競馬予想
ゲスト様(無料会員登録ログイン
予想屋マスターの誰も教えてくれない競馬理論
TOP > 競馬予想コラム > 共同通信杯 > 2020年共同通信杯の解説動画を公開しました
2020/02/14
予想屋マスター

出走日:2020年02月16日(日)
共同通信杯 -G3- 東京競馬場/芝1800m 左
条件:サラブレッド系3歳 賞金:3700万円

2020年共同通信杯 2020年共同通信杯の解説動画を公開しました

2020年共同通信杯 マスター解説動画のポイント

 

☆9頭立てなので馬券的には魅力がない1戦

 

☆東京の新馬戦の1着フィリオアレグロは、後位から押し切る非常に強い内容。道悪だった割に時計も早い。2着のレッドルレーヴが未勝利戦を楽勝していることを考えると、改めて内容がある1戦だと思う

 

☆きんもくせい特別のココロノトウダイは、福島の小回りでペースが遅い割には差し切る強い内容だったが、ただメンバーは弱いので、今回メンバー強化で能力が通用するかどうか

 

☆京都2歳Sのマイラプソディ、後方から差し切るタフな競馬をした。メンバーも強かったので高評価にはなるが、ただ今回は少頭数なので、ペースがスローになった場合絶対視は禁物

 

☆葉牡丹賞の3着ダーリントンホール、この日は前残りの競馬だったが中団から外目を回っての3着なので力負けではない。今回巻き返しがあってもおかしくない

 

☆京成杯の4着ダーリントンホールは見どころはなかった。今回は展開の助けがないと厳しい

 

情報量が多いので、よくよく聞いて勝てるヒントを拾ってください

 

皆さまの予想のお役にたてれば幸いです!

 

↓こちらも合わせてご覧ください↓

前残りの馬場というのは、どういう馬場状態のことですか?【予想屋マスターの競馬理論】

強い馬でも、極端に外枠不利な時は、連軸にしないのか?【予想屋マスターの競馬理論】

スローペースは単に遅いというだけではない?【予想屋マスターの競馬理論】


もうムダ馬券を買うことは やめにしませんか?>>