14年連続プラス収支、リピーター8割の定員制競馬予想
ゲスト様(無料会員登録ログイン
予想屋マスターの誰も教えてくれない競馬理論
TOP > 競馬予想コラム > エプソムカップ > 第29回エプソムカップ

2012年エプソムカップ「第29回エプソムカップ」

2012/06/10 UP
by 予想屋マスター
回顧録

エプソムカップ -G3- 東京競馬場/芝1800m 左
条件:サラブレッド系3歳以上 賞金:4100万円

第29回エプソムカップ(2012年)は、 ブエナビスタの弟のトーセンレーヴ(ウィリアムズ)が 1番人気に応えて快勝した。

第29回エプソムカップの競馬理論の結果は、 第29回エプソムカップ(2012年)のメンバーならば 能力的に差はないと見ていたが、 インが極端に有利な馬場でロスのない競馬をしながらも 8着に敗れたマイラーズカップの内容の割には 人気になり過ぎていると判断し、 トーセンレーヴを低評価にとどめてしまった。

レース結果では、トーセンレーヴは3番手からレースを進め、 4番手以下を大きく離して直線に向いた。

そしてトーセンレーヴは、 内で粘るマイネルスターリーを見ながら 余裕を持って追い出されると、 ダノンシャークの追い上げを凌ぎ切って、 第29回エプソムカップ(2012年)を制覇した。

トーセンレーヴの第29回エプソムカップ(2012年)の勝利は、2番手を進んだ15番人気のマイネルスターリーが3着に粘り込んだことからも分かるように、4番手以降のジョッキーの仕掛け遅れに恵まれたものである。

よって今後の重賞戦線(2012年)、 ブエナビスタの弟という血統的背景から 実力以上に人気になることを考慮すると、 第29回エプソムカップ(2012年)の勝利だけで トーセンレーヴに高い評価を与えるべきではないと 第29回エプソムカップの競馬理論の結果では判断している。

さて、第29回エプソムカップ(2012年)の2着には、 ダノンシャーク(福永祐一)が入った。

第29回エプソムカップの競馬理論の結果は、 外を回っても不利のない東京コースの馬場状態、 及び展開に関わらず確実に脚を生かすダノンシャークは、 能力的に底を見せていないと判断したことから、 ダノンシャークを本命に予想した。

レース結果では、 ダノンシャークは4番手集団の外目からレース結果を進め、 直線で馬場の荒れた内を避けるように外に持ち出されると、 鋭い差し脚を披露したが、 トーセンレーヴに並びかけようとしたところでゴールとなり、 2着に敗れてしまった。

ダノンシャークの第29回エプソムカップ(2012年)の2着は、前3頭との差が開きすぎて仕掛けが遅れたにもかかわらず、上がりナンバーワンの33秒9の脚を使っており、負けて強しのレース結果の内容であった。

よって今後の重賞戦線(2012年)、 ダノンシャークがトーセンレーヴを逆転する可能性が高いと 第29回エプソムカップの競馬理論の結果では判断している。

一方、第29回エプソムカップ(2012年)では、 15番人気のマイネルスターリー(柴田大知)が 3着に粘り込み波乱を演出した。

第29回エプソムカップの競馬理論の結果は、好位のインを追走しそうな点から、 イン有利の馬場であれば それ相応の評価を与えるべきと判断していたが、 土曜日の競馬を見る限り外も伸びる馬場状態であったことから、 マイネルスターリーの評価を下げてしまった。

レース結果では、マイネルスターリーは、 レッツゴーキリシマを行かせて2番手の内目からレースを進めた。

そしてマイネルスターリーは、 他馬が荒れた内目を避けるように外を回る中、 最内を突いて先頭に立ち押し切りを狙ったものの、 トーセンレーヴ及びダノンシャークに差されてしまい、 3着止まりであった。

マイネルスターリーの第29回エプソムカップ(2012年)の3着は、4コーナーでコースロスのない競馬をすることによって後続を大きく引き離すという作戦が4番手以降のジョッキーの仕掛け遅れで見事にはまったものであり、レース結果の内容としての価値は低い。

しかし一方、マイネルスターリーは、 明けて7歳馬となっても 能力的に大きく衰えていないことを証明した。

よってマイネルスターリーが、 夏場に得意の洋芝を抱える 函館競馬場のレースに出走してくるようであれば、 要注目と第29回エプソムカップの競馬理論の結果では判断している。

以上のように第29回エプソムカップ(2012年)は、 トーセンレーヴの勝利という結果で幕を閉じたが、 4番手以降のジョッキーの仕掛け遅れが レース結果に大きな影響を与えた。

よって今後の重賞戦線(2012年)、 第29回エプソムカップ(2012年)組の 能力を比較する際にはこのような展開だったことを考慮して 評価を下すべきと第29回エプソムカップの競馬理論の結果では判断している。


展開解説の動画を最短でお届け!!
\メールアドレス入力 → 最短で動画が届く!/
Gmail等のメールアドレス
迷惑メールに紛れていないか必ずご確認ください
すでに無料登録されている方はこちら
※登録は完全無料ですのでご安心ください