15年連続プラス収支、リピーター8割の定員制競馬予想
ゲスト様(無料会員登録ログイン
予想屋マスターの誰も教えてくれない競馬理論
回収率が最も高い特別プランはこちら
締切まで
プロプランの抽選に応募
TOP > 競馬予想コラム > 有馬記念 > 第51回有馬記念
2006/12/24
予想屋マスター

出走日:2006年12月31日(日)
有馬記念 -G1- 中山競馬場/芝2500m 右
条件:サラブレッド系3歳以上 賞金:3億円

2021年有馬記念 第51回有馬記念

第51回有馬記念では、ディープインパクト(武豊)が断然人気となる。

ディープインパクトは、ジャパンカップで快勝したレース内容を見る限り、今が最も充実している時期である。ディープインパクトにとって唯一の不安は、去年の第50回有馬記念のように展開のアヤだけだが、今年はアドマイヤメイン(柴田善)が、速い流れでレースを引っ張ることが予想され、ディープインパクトにとっては絶好の展開になる可能性が高い。よって、ディープインパクトが、第51回有馬記念で去年の有馬記念の雪辱を果たすと競馬理論の競馬予想では判断している。

問題は、ディープインパクトの2着争いである。2着候補の中で、一番可能性が高いのは、ドリームパスポート(内田博)である。しかし、ディープインパクトとドリームパスポートとの組み合わせは、3倍台の馬券であり、馬券的に妙味が少ない。そこで、第51回有馬記念の競馬理論の競馬予想は、10倍を越える馬券になりそうな馬を対抗に予想した。第51回有馬記念の競馬理論の競馬予想は、有馬記念については一点目の馬券の購入をお勧めする。なお、有馬記念に出走する各馬の能力分析については、特集記事を参考にしてください。

なお、12月24日(日)の穴レースは、6Rと阪神11Rである。第51回有馬記念の競馬理論の競馬予想のファンの方は、馬券的には、有馬記念よりも、穴レースに注目してください。


もうムダ馬券を買うことは やめにしませんか?>>